You are here:-世の中の流れ

「世の中の流れ」の写真
『スケール』
今日は、昨日よりは暖かかった。
中に1枚着こんで行ったせいかな?
今日は、雲が多くて、朝陽が見えたのはちょっとの間だった。
「世の中の流れ」の写真
こうやって2枚の写真を見比べると、超広角と超望遠ズームレンズで見えるものはまったく違いますね~
超広角の方がスケール感を感じるのに対して、超望遠の方は、迫力、ダイナミックさを感じます。
(もっとズームすればよりですね)
また、周囲の風景の取り込み方によっても、全然雰囲気が異なる写真になります。
どちらも面白い!
最近、世界中で株価暴落のニュースが後をたちません。
アメリカ経済というのが、こんなにも世界中を巻き込むのかということがわかります。
多くの人々が損失を出しているという現況ばかりが伝えられ、将来の不安感をあおるようなニュースばかりです。
ただ、損失を出しているのとは逆に、うまく儲かった人々もいることも事実です。
そういうことは大きく報道されませんが、世の中の流れを読んでこういう事態を逃れることができる人もいるのです。
多くの人は、メディアの報道や雑誌、アナリストの人々の噂話などで一喜一憂します。
成功する人は、そういう話ももちろん情報源としては受け入れますが、ゆるぎない信念を持っています。
そして、判断力です。
世の中の流れを100発100中予測できる人はいませんが、出来る限りリスクを減らすことができるのは、信念を持った判断力が必要です。
周りの情報のみに踊らされていると、いつかはしっぺ返しを食らうことになるのです。
ただ、どうしても8対2の法則があるように、80%はそういう人たちなのです。
私も以前はそうでしたので・・・
それを自覚し、20%に入る考え方を学ぶ、そして、さらにその中の数%に入るようにする意識を持てば、誰もが自由な人生を送れるようになると思います。

 

By | 2008-10-17T12:33:23+00:00 2008年 10月 17日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事