「聴力」の写真
『特別な日』
今朝は雨でした。
写真は、2005年の10月13日の朝陽ですが、雲が多いですね。
10月は天気がいまいちの日の方が多いみたいです。
でも、なぜかイベントの時には晴れるのです。
次の日曜日はどうかな?
日曜日の息子の運動会で参加した綱引きで、軽い筋肉痛・・・
丁度、この前親友と『ジムに行こうか!』という話をしていましたが、ホントある程度の筋トレは必要ですね。
話は変わりますが、↓の記事が出てました。
携帯プレーヤーで警告=聴力失う恐れも-EU報告
欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は13日、携帯音楽プレーヤー(携帯電話含む)を長期間、大音量で聴き続けると、聴力を永久に失う危険があると警告する報告を公表した。
 EUの健康問題に関する科学委員会がまとめたもので、携帯音楽プレーヤーを大音量に設定し、5年にわたって1日1時間以上聴き続けた場合、5~10%の人の聴力が永久に失われる恐れがあるという。
こういったことは以前から言われていましたね。
ipodや携帯電話を始めとする携帯プレーヤーを聞く人は増えてますし、成功を目指している人は、成功に関する様々な音声を聴く機会もあると思います。
メーカーは、音量を抑えることをもっとアピールした方がいいと思います。
携帯プレーヤーではないのですが、私は、昔ギターを弾いていました。
夜、練習する時に、アンプにヘッドフォンを差して音をジャンジャン鳴らしていました。
音作りもそうやってやっていました。
今考えれば、耳には本当に良くないことですね。
その影響があるのか、少し聴こえづらい時があるのです。
ずっと続けていたら、私も聴力を失っていたかもしれません・・・
でも、大音量と言えば、聴力を失うことだけではないですよね。
音もれによる周囲への迷惑もよく話題になりますよね。
私は、電車に乗ることはありませんが、電車の中での迷惑が多いのでしょうか。
また、周りの音が聴こえないために事故に巻き込まれるケースもあります。
総合的に考えても、やはり音量は控えめにするのが一番ですね。

↓関からのお知らせ〜

★月3〜5万円の収入を増やしたい方必見!
7日間限定!すぐに受け取ってください!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読まれ続けている
人生を変える最新情報やノウハウが無料で読める!

★関達也の個人コンサルティング
あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
宮崎・東京・スカイプ、特別価格で募集中!

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2008-10-14T13:25:26+00:002008年 10月 14日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

思わず見とれるイルミネーションたち@六本木

あなたのやりたいことを実現する方法

深夜の散歩は気持ちいい〜@東京タワー

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/11/05 – 2018/11/11】

【無料プレゼント!】月3〜5万円の収入を増やしたい方必見!(7日間限定)

2018年12月6日(木)サンクチュアリ出版でイベントします!


人気の記事ランキング