You are here:-いろいろ感動!「Stay hungry,Stay foolish.」日本人4人のノーベル賞受賞、緒形拳、オリンピック、スティーブ・ジョブズ

【いろいろ感動!「Stay hungry,Stay foolish.」日本人4人のノーベル賞受賞、緒形拳、オリンピック、スティーブ・ジョブズ】

今日の朝陽も最高でした。

少しずつ、力強く昇ってくる朝陽は、本当にパワーを与えてくれます。

「感動」の写真

感動する景色です。

あの中山前国交相が、東国原知事に
常識外れのことを言った話は置いといて(笑)、
世の中には、感動を与えてくれるものがたくさんあります。

日本人4人のノーベル賞受賞、緒形拳、オリンピック、王監督、清原、桑田

最近の話題では、日本人4人のノーベル賞受賞に感動しました。

研究を、あきらめずにやり続けるということは素晴らしいパワーですね。
本当に大好きだからこそできることですし、好奇心や探究心の賜物だと思います。

また、先日、亡くなられた俳優の緒形拳さんの、
最後まで俳優人生を全うする姿勢にも感動しました。

まるで、遺作になると分かっていたようなドラマ「風のカーテン」。
6ヶ月にも及ぶ作品は、すべてが緒形拳さんのために作られたように感じました。

並みの気合いではなかったと思います。

スポーツ界では、オリンピックもありました。
野球界では、王監督や清原、桑田選手が引退しましたが、本当に感動しました。

【感動】スティーブ・ジョブズ  スタンフォード大学卒業式での伝説のスピーチ

ビジネス界でも、有名な感動のスピーチがあります。

伝説のスピーチといわれている、Apple創始者のスティーブ・ジョブズの
スタンフォード大学卒業式でのスピーチです。

スティーブ・ジョブズがスピーチで伝えた3つのこと。

1.点を繋ぐ
2.愛と喪失
3.死

信念の大切さ、そして、
素晴らしいと信じる仕事をする、仕事を愛するなど、
強烈に伝わってきます。

そして、1日1日を人生最後の日として生きること。

毎朝、鏡を見て自問自答する、
「今日が人生最後としたら、今日やることは本当にやりたいことなのか?」
ということ。

死を意識することが、
失うことを恐れない最良の方法というのも納得しました。

私自身も、死を意識するようなことがありました。
それから、考え方も変わりました。

心や直感に従う勇気を持とう!

Stay hungry,Stay foolish.
ハングリーであれ、バカであれ。

感動は、人の人生を変えるほどのパワーがありますね!

〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
行動力が素晴らしい〜♪少人数制塾MIB・LCMSの宮崎2回目を開催しました!
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!

人気の記事