『東国原知事が、衆院選に宮崎1区で出馬するのか?』
今、新聞やテレビ、ネットでも話題になっていますね。
あるテレビ局が取材した宮崎県民の反応は、約9割が反対。
ほぼ支持率と同じというのが面白い。
私も、現時点では反対です。
いずれは、国のためにも頑張ってほしいですが、今はまだ宮崎の基盤はまったく固まっていない。
1年そこそこで、宮崎が全国区になるはずがない。
実際、宮崎にいても、宮崎がそこまで脚光を浴びているかはそこまで実感していないし、また、宮崎が観光地として受け入れることができる体制や環境が整っているかは
疑問です。
全国に注目されるよりも、宮崎自体の活性化が欲しいところです。
喜べない数字ですが、破産者や自殺者の数が宮崎が多いということから、もっともっと頑張ってもらいたいと思います。
ただ、今の東国原知事の考えは決まっているはずです。
もともと出馬する意思はないということです。
でも、どうして曖昧な発言をしているのか?
それは、メディアの露出が増えるからです。
宮崎にしても経済効果があるし、今後の自分のためでもあります。
今、語っていること(宮崎県民が行けと言えば行く等)は事実でしょう。
しかし、それは、後々のこと。
いずれは、国政のために頑張る想いがある方ですから、今のうちにそういう発言をたくさんして、それが将来に活かされるのです。
それを計算しての発言だと思います。
東国原知事は、間違いなく出馬しません(予言)

↓関からのお知らせ〜

★月3〜5万円の収入を増やしたい方必見!
7日間限定!すぐに受け取ってください!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読まれ続けている
人生を変える最新情報やノウハウが無料で読める!

★関達也の個人コンサルティング
あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
宮崎・東京・スカイプ、特別価格で募集中!

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2008-10-06T10:10:48+00:002008年 10月 6日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

話題沸騰中のQUEENの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』観てきました!

道は、もう開きました。難しいことはしなくていいです@Webライターマーケティング塾

カリスマがカリスマたる所以。表参道の有名美容師にカットしてもらいました!

地方の人が、東京に来ると疲れる理由

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/11/12 – 2018/11/18】

渋谷フリーランスバル、参加してきました!by ランサーズ


人気の記事ランキング