| 

私に稼がせてください!

私は、稼ぐためのノウハウや情報提供、そしてサポートをしています。
 
残念ながら、私ができるのはそこまでです。
 
実際に、考えることや作業をすること、そして最終的にお金を稼ぐのは
私ではありません。
 
 
ですから「稼がしてください」という受身の気持ちを
「私は絶対に稼ぐ!そしてあきらめない!」と変えることは大切です。
 
 
私はこれまでに、いろんなビジネスをしてきました。
 
お金を払って講習を受けたり、多額の契約金を払って勉強したり、
ノウハウを買ったりといったことを経験してきました。
 
結果的に稼ぐことなく終わったビジネスもたくさんあります。
 
その時、稼げなかったことに理由をつけていた自分がいました。
 
「このビジネスは駄目だ」
「教え方が悪い」
「ノウハウが悪い」
「客が悪い」
「フォローが悪い」
「あいつが悪い」
 
ビジネスには引き際もありますので、ビジネスを見極める力や
タイミングも必要です。
 
ただ、ちょっとやっただけで、すぐに稼げないと結論づけて
上のような理由を言い出すとどうなるでしょう。
 
これは「理由」ではなく、
稼げない自分を正当化するための「言い訳」になってしまいます。
 
 
これに気付かないと、この言い訳は悪い癖になってしまいます。
何でも人のせい、会社のせい、国のせいなどにしてしまうのです。
 
そうなると、稼げる自分はどんどん遠ざかってしまいます。
 
 
稼ぐ力をつけるためには、稼げない場合や失敗した場合、
その理由を「自分のせい」にします。
 
そして、なぜそうなったのかを検証します。
 
そこから学ぶことはたくさんあるのです。
 
 
次に、これからどうすれば、自分が望むべき方向に進めるか、
目標を達成できるのかを考えます。
 
稼げない場合や失敗した場合、自分以外のせいにすると、
このような作業を一切しないことになるのです。
 
ここで稼ぐ人と稼げない人との差がつくのです。
 
 
稼ぐためには、「稼ぐ」ということに向かって気持ちを調整し、
物事を考えます。
 
「稼げない」理由について言ったり考えたりすることは、
まったく必要がないことなのです。
 
「今、自分の気持ちがどの方向を向いていますか?」
 
気持ちのあり方で、あなたの将来は本当に変わります(^_^)

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

【48セット限定】ビッグセール!!
「年収1000万円 ひとりビジネスの教科書」




  


コメントを書く

By |2017-10-26T13:50:11+00:002008年 5月 23日|Categories: 自由に生きるヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

お急ぎください〜ビッグセール本日まで!『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』

ライフチェンジ・コンサルティングを始めます!

体力アップしてますか?年齢のせいにしては駄目ですよ

【無料で先着5名ご招待!】ライフチェンジラボ宮崎定例会イベント(7月20日)に参加してみません…

人生が変わらない原因は「今の思考」と「プライド」だ

青島に家族で行ってきました!かき氷が安くて大盛りすぎる!@宮崎


人気の記事ランキング