精神状態がよく、ワクワクして楽しく感じる時間が長いほど、
 
 ビジネスはうまくいきます。
 
 
 人間関係や、家庭もうまくいくでしょう。
 
 
 このように、いつも精神状態がよければいいのですが、
 
 人間ですから、いい時もあれば悪い時もあります。
 
 
 実は、今月、会社を移転しました。
 
 当然、自分の意思で決定しました。
 
 
 移転先は近所で、理想としている物件が見つかったのです。
 
 それは、とってもハッピーなことでした。
 
 
 そして、新しい動きをすると必ず起こることが出てきました。
 
 
 必ず起こることとは、多くのやるべきことや、
 
 思ったように進まないこと、想定外のことなどです。
 
 
 覚悟はしてたのですが、思った以上に負担が大きくなってしまい、
 
 少し気が滅入っていたのです。
 
 
 それで、久々にイライラした自分がいました。
 
 
 社長は自分ですから、この精神状態は、早くどうにかしないといけません。
 
 
 こういう時は、目の前のことしか見えてないことが多いのです。
 
 本当に「ちょっと目の前」のことしか見えてないんです。
 
 
 それで、頭がいっぱいいっぱいになってしまうのです。
 
 
 頭がいっぱいいっぱいになっているので、
 
 どこかで発散しないといけません。
 
 
 前置きが長くなりました(^_^;)
 
 
 この状態をいい状態にした方法をお話します。
 
 
 それは、体を動かすことです。
 
 
 30~60分程度のことでもかまいません。
 
 
 ただ、自分で決めたところまで一気に集中してできることがいいです。
 
 掃除や片付け、ジョギングなどがお薦めです。
 
 
 普段やってないことを選びましょう。
 
 
 決めたところまで集中してやり遂げると、
 
 ジワジワと達成感や爽快感を得ることができます。
 
 
 達成感や爽快感を得ると、今度は、次第にやる気が沸いてきます。
 
 
 やる気というのは、前向きな気持ちです。
 
 このように、いい精神状態が簡単に作れるわけです。
 
 
 ちょっとしたことで、達成感を得て、やる気の気持ちを作り出す。
 
 
 これが自分のサイクルで自然にできるようになれば、
 
 いつでも、ワクワク幸せに過ごせますね(^_^)

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

By | 2008-02-29T17:14:25+00:00 2008年 2月 29日|Categories: 自由に生きるヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

東京に来ました!デュアルライフのメリットとデメリットについて

Manfrottoのミニ三脚(PIXI)をタブレット(iPad mini)撮影用に買いました!スマホやカメラにも…

僕がコミュニティを立ち上げた理由

東京 個別面談募集します!5/22〜25

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/05/14 – 2018/05/20】

名もない個人にも成功できるチャンスが「個の時代」です


人気の記事ランキング