You are here:-ほんとうにいるの?

私はどん底を味わいました。
 
 人生には浮き沈みがあるので、こんな私でも、どん底が10年以上も
 
 続いたわけではありません。
 
 
 少しだけ生活に余裕のある時もありました。
 
 でも、それは長続きしませんでした。
 
 
 振り返ると、私は、無駄遣いであったり、先を見る目がなかったりと、
 
 お金の使い方がとても下手でした。
 
 
 だから、当然、お金が増えることもないですし、
 
 お金はグングン減るばかりとなります。
 
 
 経験したからこそかもしれませんが、私は、昔と比べると、
 
 お金の使い方はとても慎重になってきたと思います。
 
 お金を使うときは、
 
 「本当に必要なの?」
 
 と自分に厳しく問うことにしています。
 
 
 世の中は、誘惑の嵐ですから、デパートや家電屋さんなんかに
 
 出かけると欲しいものが次々と出てきます。
 
 テレビやインターネット、本を見ても同じです。
 
 
 もちろん、好きなものを買うのは自由ですし、娯楽に使うこともいいと
 
 思っています。
 
 
 ただ、お金の使い方で、人生も変わってくるのは事実です。
 
 1円でも10円でもです。
 
 日々、このことを意識しているか、していないかは重要です。
 
 
 
 私は、幸せになるためには、お金をたくさん持つということよりも、
 
 使い方にあると感じています。
 
 もちろん、あった方がいいと思いますが、お金持ちが必ず幸せかというと
 
 そうではないのが現実ですよね。
 
 
 私はまだまだですが、目標とする生き方や人生のイメージがあれば、
 
 そして、それに焦点を合わせれば、お金の使い方もどんどんうまくなると
 
 思います。
 
 
 幸せになれてないな~という人は、ぜひ、家計簿などをつけ、
 
 しっかりお金の管理をしてみてください。
 
 いかに、無駄な出費が多いかに気付くはずです。

 

By | 2007-12-08T21:50:59+00:00 2007年 12月 8日|Categories: 自由に生きるヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事