You are here:-終わった・・・
  • View Larger Image

終わった・・・

体調も徐々に回復。
でも、日本×ブラジルで精神的ショックが(T_T)

見てて涙が出てくるようなゲームでした。
悔しいやら、ムカつくやら・・・
 
 
2点差以上で勝たなければいけなかった試合。

点を取りに行くために、リスクを恐れてはいけない試合。
でも、4点も取られては話になりません。

先制しただけに、ブラジルも本気になったのだと思いますが、
今大会のグループリーグを通じて、
これほど日本が弱かったのかと感じてしまいました。
 
 
技術的なこともさることながら、メンタル部分で弱すぎました。

オーストラリアでの悪夢の逆転負けはもちろん、
ブラジル戦での前半ロスタイムでの同点ゴールで動揺する日本代表。

やはり、前を向いて次に向かう戦う姿勢、
気持ちを持たないとプロとは言えないと思います。

今大会は、よくがんばったという言葉は似合わないと思います。

クロアチア戦で勝ち点1は取ったものの、
そのゲームは勝ち点3を取らないといけなかった試合。
 
 
前参加国の試合を通して、
日本が一番おもしろくないゲームをしていたと感じました。

戦うスピリッツの無さもです。
 
 
戦いはすでに始まっています。

4年後、今度こそは、
世界をアッと言わせる日本代表になっていることを期待しています。
 
 
エクアドル 0 – 3 ドイツ

ドイツは、波にのってますね~
2戦目で、いい勝ち方をしたのが良かったですね。

エクアドルは、メンバーを変えてきたとはいえ、
このスコアは予想してなかったかもしれません。

クローゼは、絶好調ですね!
 
 
スウェーデン 2 – 2 イングランド

この試合は、見応えありました~

イングランドは、スウェーデンに
38年間も勝ててないのに関わらず、
残り数分まで2-1で勝ってました。

しかし、残り3分で同点に追いつかれドロー。
入れては入れられ、入れては入れられでした(^_^;)

38年も勝てないって不思議ですね~
オーウェンの怪我、やばそうです・・・

グループリーグの3試合目は、
同時刻であるから全部見るのは厳しいですね~
 
 
イラン 1 – 1 アンゴラ

グループDは、最後までわかりませんでしたね~

初出場のアンゴラも、最後まで決勝Tに進出できるかが、
かかってましたから。

でも、最初の先制点で少し油断したのか、結局ドロー。
W杯は、簡単ではありませんね。

アンゴラ、いいチームだったと思いました。
 
 
最後までありがとうございます!
またまた明日(^_^)

  

By | 2017-10-25T21:07:47+00:00 2006年 6月 23日|Categories: 健康&趣味|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/01/15 – 2018/01/21】
会に参加した方がいい理由〜理想の人生を手に入れるコツ
子どもたちと凧揚げしました!
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 

人気の記事