| 

学ぶべきもの!~プロジェクトS第19話~サッカー日本代表宮崎合宿!

今日は、夕陽です!
夕陽の写真は初!

 
こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

僕のブログへ来て下さってありがとうございます!
 
 
今朝は本降りでした

というわけで、今日は、家の中でトレーニングをしました

バランスボールを使って、
腹筋や腕立て伏せもします(^_^)
 
 
昨日のお話ですが、昨日は朝から小雨が降ってました

雨という予報でしたが、昼から晴れ間が

ちなみに昨日の宮崎の気温は、最高21度、最低12度・・・

なんなんだ、この陽気は!

というわけで、こんなに天気がよければ、いくしかありません!

そう、サッカー日本代表の宮崎合宿を見に!

というわけで、またまた行ってきました

走りこみやってましたね!

三都主アレサンドロ選手。

中澤佑二選手と長谷部誠選手。

サインに応じる坪井慶介選手。

バリ近っ!
 
 
持久力は、小笠原満男選手、中澤佑二選手がありましたね!
 
 
代表復帰した久保竜彦選手は、腰痛などのせいか少しきつそうでした。

また、行って来ます(^_^)
 
 
今日のトップの写真ですが、このサッカーグランドから撮りました。

初の夕陽の写真

観客席の一番上に上がってから見える景色は最高でした
 
 
フェニックス、見えますか?
 
 
では、大好評(?)連載中のプロジェクトSです!

プロジェクトS
☆最初で最後のサラリーマン365日、壮絶な教室長びんびん物語
第19話

最後に一度だけと~ 唇かみしめて~
握り締めた手のひ~ら~ 燃えるように熱い~

~ごめんよ涙 田原俊彦~
 
 
この物語は、ノンフィクションです。
12年前にサラリーマンを1年間限定でやっていた時の物語です。
その中で、僕が独立を決意することが起こりました。
 
 
人生の中では、いくつも分岐点があるように思います。

いつも選択の連続です。
 
 
僕は、塾の教室長を経験しました。

会社には忠誠心はなかったですし、
1ヶ月を過ぎた時点でいつ辞めても
良いような職場でした。

辞めても、決して逃げではない状況の中、
僕は最初の約束どおり、
1年間は続けることを決断しました。
 
 
会社や自分との闘いの中で、僕はいろんなことを学べました。

ぬるま湯の環境では決して学べなかったこと。
 
 
ひどい孤独を味わいました。

僕の目標は、辞めていった前の教室長が
達成できなかった塾生増をすること。
 
 
まわりは学生講師だけ。

社長にもいろいろ教わりましたが、
教室運営はほとんど任されています。
 
 
地獄の夏期講習が終わり、
いよいよ3年生(中学)も本気モードに
なっていかねばなりません。

塾生増も、強く意識せねばなりません。
 
 
僕が新しく面接して採用した学生講師たちが、
だんだん気が緩んでくる頃です。

気を引き締めなければいけません。
 
 
進路のことで、
生徒の親御さんと面談せねばなりません。
 
 
自分の将来もそうですが、
塾のことも決して気は緩めることができない、
そんな時に母から送られてきた2冊の本。
 
 
最初に読んだ本が、
昨日まで記事にしてきた
大きく考えることの魔術:(新改訂版)でした。

この本は、僕のバイブル的存在となってます。

初めて出会った自己啓発本であり、
出会った時期が良かったということがあります。
 
 
母も、人にこの本を紹介されたのです。
そして僕に送ってきてくれました。
 
 
もし、僕がぬるま湯状態の職場にいたら、
この本が送ってきても読まなかったでしょう。

たとえ、その時、僕が読んだとしても、
バイブル的な存在にならなかったでしょう。
 
 
求めている時に引き合う力が働いてるのだと感じます。

本でも、人の出会いでも・・・
 
 
そして、もう一冊の本です。

まさに、これもその時の僕にピッタリの本でした。
 
 
人を動かす デール・カーネギー

大ベストセラーですね。
 
 
日本での初版は1958年ですから、
48年前になります。

これだけ長く愛されている本ですから、
ホントに素晴らしい本です
 
 
構成は、

第1部 人を動かす三原則
第2部 人に好かれる六原則
第3部 人を説得する十二原則
第4部 人を変える九原則
付録 幸福な家庭をつくる七原則

となってます。

付録も、なんて豪華な付録

僕がこの本を手にしたのは、家族ができる前。
当時は、サラッと読み流してました(^_^;)
 
 
多くの素晴らしい原則がありますが、
こういうものを学校で学ぶでしょうか?

少なくとも、僕は学びませんでした。

大学は、教育学部に通いましたが、
そこでも学んだかは記憶にありません。
(サボってたから?)
 
 
会社に就職しても、
こういうことを教えてくれる
社長や上司は少ないでしょう。
(10年前はそう感じました。)
 
 
ひとつだけご紹介します。
 
 
第1部 人を動かす三原則の1です。

『批判も非難もしない。苦情も言わない。』
 
 
いきなり、これで始まりますので、
引き込まれます。
 
 
あら探しや批判は、
全く意味がない。
反感を買うだけである。

人を非難するのは、
天に向かってつばをするようなもので、
必ずわが身にかえってくる。

人を非難する代わりに
相手を理解するように努める。
 
 
心に突き刺さる文章でした。
 
 
早速、僕は実践していきました。
 
 
明日に続きます(^_^)
 
 
最後まで、本当にありがとうございます!

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

By | 2018-03-05T01:39:54+00:00 2006年 2月 1日|Categories: 健康&趣味, 宮崎|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

【宮崎の個別相談会】6月25〜27日限定特別価格で開催します!

次女とドローンでアクロバット飛行して遊んできました!@DJI Tello トイドローン(動画あり)

宮崎シェアスペース、オープン準備中!

20代や学生限定「LCL特別割引コース設置」!6月20日19時より募集開始しました!

まだ電気も椅子も何もない。宮崎LCLミーティングやりました!

宮崎シェアスペース、始動準備開始です!トリプルライフだ〜!(動画あり)


人気の記事ランキング