You are here:-これさえ!

・・・やって無駄なことなんて、ひとつもないのです・・・
 
 ・・・成長するのは、実行するからなのです・・・
 
 そのようなことをNo.17では書きました。
 
 No.17から一週間が経過しました。
 
 
 なにか、新たに実行されたことはありましたでしょうか?
 
 目標を立てた!計画を立てた!計画を行動に移した!
 
 
 いかがでしょうか?
 
 
 【収入を得続けること】
 
 ズバリ言いますが、これは、決して楽して叶えられるものではありません。
 
 
 私は、インターネットで収入を得られるようになりました。
 
 本業として本格的に取り組めるようになりました。
 
 
 私はよく言います。
 
 『インターネットの収入の質は高い!』と。
 
 それは、24時時間、収入を得られるからです。
 
 寝てても、子供と遊んでいても、映画を見ていても、買い物していても、
 収入が得られるのです。
 
 
 私はいろんな商売をしてきました。
 
 お客さまに会いに行ったり、取引先へ出向いたり、現場に行ったり、お店に
 立ったり、作業をしたり・・・
 
 自分の足でチラシを配ったり、業者へ挨拶へいったりと・・・
 
 
 そうして、やっと売上げをあげてきたのです。
 
 あるとき、体調を崩しました。
 働けませんでした。
 
 
 収入は当然ストップです。
 
 
 実は、その時、インターネットの収入が助けてくれました。
 
 
 まだ、その時は副業程度だったのですが、やっぱりインターネットは凄いな
 と感心していました。
 
 
 いろんな経験から、ネットビジネスの可能性や魅力に気付いたのです。
 
 
 そして、本業にする決意が出来たのです。
 
 
 私は、ある程度の結果は出してきましたし、これからも出していくと思い
 ます。
 
 
 でも、それはまぐれで出せたものではありません。
 
 陰なる努力は当然あったわけです。
 
 
 一般に、成功者というのは、成功した面だけがクローズアップされます。
 成功するまでの過程は、あまり知られません。
 
 
 なので、一気に成功したように見えるのです。
 
 まるで、努力してなかったのかのごとく・・・
 
 
 そこに甘い期待を寄せ、ちょっと頑張れば自分もああなれるのではないかと
 思うのです。
 
 
 最初に私が、『新たに実行されたことはありましたでしょうか?』と
 あなたに問いました。
 
 それは、下記の3つでした。
 
 
 1.目標を立てた!
 2.計画を立てた!
 3.計画を行動に移した!
 
 
 実は、これは、毎日やることなのです。
 
 
 たとえば、『1.目標を立てた!』
 
 これを一週間に一回やっただけで、夢は叶わないのはお分かり頂けると
 思います。
 
 計画を立てることに関しても同じです。
  
 
 やらないよりは、もちろんやったほうが良いです。
 
 最初は目標を立てるだけでも、時間がかかるかもしれません。
 
 
 ただ、これらは、毎日必要なのです。
 
 
 先日もお伝えしましたが、私が創立したネット起業大学のメンバー特典に
 『Do For Dream』という計画表があります。
 
 これに沿ってやっていけば、これらが簡単にすすめられます。
  
 
 それでも、
 
 『やっぱり稼ぐって大変だな~』
 
 『成功はしたいけど、面倒くさいな~』
 
 って、思われましたか?
 
 
 でも、こう考えられてみてはいかがです?
 
 ”これさえ”やれば、夢が叶うと・・・
 
 
 成功者と失敗は、紙一重って言います。
 
 つまり、やるかやらないか。
 
 
 成功した人は知っています。
 
 ”やればいいだけ”ということを。
 
 
 それでは、また来週!

 

By | 2005-12-12T08:46:26+00:00 2005年 12月 12日|Categories: 成功ビジネスのヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
行動力が素晴らしい〜♪少人数制塾MIB・LCMSの宮崎2回目を開催しました!
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!

人気の記事