You are here:-ダメな不満と良い不満

前回は、モチベーション(動機付け)を高める一つの方法、情報収集に
ついてお話ししました。
(バックナンバーサイトを製作中ですので、もうしばらくお待ち下さい)
 
 
ネットで24時間収入を得続けるためには、まず心のあり方が重要です。
 
もちろん、これはネットに限りません。
 
物事を成し遂げようとすれば、成し遂げようとする強い心が大事なのです!
 
 
その心のあり方をコントロールするのが、モチベーションなわけです。
 
 
では、他にモチベーションには何があるのでしょうか?
 
 
多くの人が感じている、自由になりたいというのも
立派なモチベーションになります。
 
 
特に、このメルマガをお読み下さっている方には、
自由になりたいという方がとても多いと思います。
 
 
特に今、多くの時間を会社や家事などで縛られている方は、
特に現状に強い不満を持っているに違いありません。
 
その不満は正しいです!
 
 
しかしっ!
 
 
ただ、その現状から逃げ出したいという不満はダメなのです。
 
『忙しいばかりで嫌だ!』
 
こんなブツブツ言うだけの不満ではまったく前進しません。
 
 
『私は自由な人生を送れるはずなのに、なぜ出来ていないのだ?』
という不満であれば正しいのです。

 
 
世の中で成功した人は、すべて後に述べたような不満を抱えていました。
 
~できるはずなのに、現状はできていない~という不満です。
 
 
自分には絶対できる、ではどうすればよいか?
 
と考えるのです。
 
 
今回は、自由を取り上げました。
 
 
私は、中学生の時にミュージシャンになるという夢とともに、
自由に強く憧れました。
 
校則が厳しかったこともあり、
自分を自由に表現できる点にも強く引かれたのだと思います。
 
 
多くの人が、こんな過去の一つや二つあるはずですね(^_^)
 
 
でも、簡単には自由という宝箱の鍵は手に入りません。
 
手に入っていたら、僕は今頃オリコン一位です(笑)
 
 
ここで、大自然の法則である
ニュートンの作用反作用の法則を思い出してみましょう。
 
簡単に言えば、
 
一方の力が働けば、反対の力も同時に働くということです。
 
・・・簡単にしか言えない(^_^;)
 
 
自由を手に入れたいと思えば、不自由になる思い(負の力)も働きます。
 
 
この反対の力もあなたの想いと共に強力です。
 
それほど、簡単な志では手に入らないということです。
 
 
では、どうすれば手に入るのか?
 
 
次回をお楽しみに!

 

By | 2005-10-27T21:29:18+00:00 2005年 10月 27日|Categories: 自由に生きるヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
夢実現の一歩として、熊本に行ってきました!
ドタ参OK!9月20日宮崎トークライブ!「個人起業の新しいロールモデル」を思いつきました
世界唯一の開発者のファッションコーディネートをしました!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/09/11 – 2017/09/17】
黄金の龍?が空に浮かんでました!(動画あり)

人気の記事