You are here:-成功者と失敗者の違い No.2

成功者と失敗者の違い No.2

☆写真は今日の早朝の空☆

前々回の『成功者と失敗者の違い』に引き続いて、
『成功者と失敗者の違い』の2回目です。

成功者と失敗者の違いを知ることで、軌道修正できます!
時々、確認することが大切です。

☆成功者は、失敗も成功へのプロセスと受け取る。
★失敗者は、失敗を恐れて何もしない。
 
 
フムフム、そりゃそうだという文章ですが、とても大切な事が2つ含まれています。

1つは、
”失敗に対する受け取り方”
そして、もう1つは
”行動”
ということです。

 
 
一つ目は、成功するために避けては通れない道、
”失敗”に対する受け取り方ですね。

それを、”失敗”ととらえなければ、”失敗”にはなりませんが、
ビジネスをやる以上、結果が出なかったり、
始めたビジネスが上手くいかず辞めてしまったりすれば
一般的には失敗と言えます。

 
 
成功者で失敗しないで成功した人はいません。

ということは、失敗をしたということは、
成功へ確実に近づいているのです。

それは、失敗からより多くのことを学べるからに他なりません。

失敗者は、失敗を恐れています。

でも、恐れってどこから来るのでしょうか?
 
 
僕は昔、ある成功者から以下のことを教わったことがあります。

それは、
『断られたり、達成できなかったりしたからって、
死ぬわけではないでしょう?』
というものです(笑)

 
 
極論ですが、本当にそうなのです。
死ぬわけではないのです。

僕は、なにを恐れてたんだろうと思いました。

おかげさまで、今では心臓に毛が三本ぐらい生えましたが(^_^)
 
 
それでは、二つ目の”行動”です。

行動しないことは、やはり致命的ですね。

見過ごしてしまいがちなのは、
行動しているつもりになっている場合です。

ビジネスの場合、シビアに言いますと、
結果がでる行動をしていなければ、
それは何もしていないのと同じになります。

スポーツも同じですね。
当然、結果が求められます。

頑張っているんですが・・・だけでは、通用しないのです。
 
 
結果を出す人が生き残ります。
それには、失敗を恐れず、チャレンジし続けることなのです。

実は、これが最高の自由であり、幸せなことなのです(^_^)

誰でも、自由や幸せを手にできるのです!
ラッキー!\(^o^)/!

 

By | 2017-09-01T16:33:02+00:00 2005年 10月 15日|Categories: 自由に生きるヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』
自由が丘のカフェでアイデアを書き出す…
毎月新しい行動をしよう!変化しまくった塾生さん

人気の記事