You are here:-ネットの繋がりを断って、解き放つ時間を作ろう

【ネットの繋がりを断って、解き放つ時間を作ろう】

 
人類にインターネットが
本格的に広がったのは、
スマホが普及してからです。
 
スマホによって多くの人が、
ネットの恩恵を受けることができる
良い時代になりました。
 
 
ネット通販の市場規模が
わずか5年で2倍に膨れ上がったのも、
みんながスマホを持ったからこそです。
 
重い荷物を買いに行って
家まで運ばなくてもいいですし、
安いものを探して買うこともできますよね。
 
 
また、10年前は
アフィリエイトや物販(転売)を
知っている人はほとんどいませんでしたが、
今では多くの人が知ってます。
 
やる人も増えました。
 
好きな時間に自分の裁量で
稼ぐことができてしまいます。
 
 
気になる人の様子を、
好きな時にSNSなどで
見ることもできるようになりました。
 
離れていてもチャットをしたり
無料で電話ができたりします。
 
ニュースや動画を見たり
情報収集、本、音楽など
いつでも楽しむことができます。
 
 
ネット歴が長い僕が振り返ると、
PC(パソコン)全盛期の時代は
ネットが繋がっているという意識が
とても強かったです。
 
しかし今はスマホ片手に
いつでもどこでも繋がっているので
ネットで繋がっていることが
当たり前すぎる感覚です。
 
だから、スマホを持ってないと
(繋がってないと)落ち着かないという人が
たくさんいるんですね。
 
 
PC全盛期は当たり前ではなかったことが、
人類みんなが一瞬に
当たり前すぎる感覚になりました。
 
しかも、どこでどういう仕組みで
ネットに繋がっているなんて、
ほとんどの人が考えてないでしょう。
 
車がどうやって動くか、
メカニカルに説明できる人が
いないのと同じように。
 
これは奇跡であり、
とんでもない大きな革命が起こった
と感じざるを得ません。
 
 
今もスマホの時代を生きている僕らは、
24時間いつも何か複数のものと
無意識の中で繋がっているということを
意識してください。
 
  
欲しい情報は簡単に手に入り、
繋がりたい相手といつでも繋がれます。
 
逆に、欲しくない情報でもバンバン入り、
繋がりたくない相手とも繋がります。
 
たとえ仕事が休みの日でも、
休みを感じない人が
間違いなく急増しています。
 
 
そんな毎日を送っていたら、
精神的にやられてしまう人が
増え続けることは明白です。
 
精神的にやられてないと言う人でも、
自分の時間が取れないことによって
自分の人生を送ることができなくなってます。
 
だって、自分の人生を
クリエイティブに考え、
計画を立てる精神的余裕や時間が
取れにくくなっているのだから。
 
 
だから、積極的に自分の時間を作りましょう。
 
自分の人生を生きると決めましょう。
 
 
そのために、一切の繋がりを断ってみよう。
 
支配されない自分の時間を作るのです。
  
 
スマホを切る、PCを閉じる。
最初は3分でも5分でもいいです。
 
そういう習慣をつけてみましょう。
 
そうやって、少しずつ自分の時間を作って
自分の人生を創造しよう。
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~

 

By | 2017-03-02T13:53:52+00:00 2017年 3月 2日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
熊本に来ました!今日からLCL熊本・高千穂合宿をします!
ライフチェンジラボ定例会・トークイベント、MIB塾✕2回を宮崎で開催しました!
夢実現の一歩として、熊本に行ってきました!
ドタ参OK!9月20日宮崎トークライブ!「個人起業の新しいロールモデル」を思いつきました
世界唯一の開発者のファッションコーディネートをしました!

人気の記事