You are here:-幸せになりたければ、お金について心配するのをやめよう

【幸せになりたければ、お金について心配するのをやめよう】

 
僕はお金のことばかり
考えていた頃があります。
 
起業したものの
借金を抱え貧乏になり、
幾度とどん底になったことからです。
 
アパートからの強制退去や
自己破産、倒産の寸前に
必死になってお金を稼ぎ
這い上がりました。
 
 
その時の僕は
成功や夢のためにというより、
生活のためでした。
 
稼ぐことはできたけれど、
目指していた
自分らしい生き方とは違いました。
 
 
自分の経験から
分かったことが1つあります。
 
 
それは、
「幸せになりたければ、
お金について心配するのをやめる」
ことです。
 
 
お金はないより
あったほうがいいでしょう。
 
そのため、
お金があれば幸せになれると
考えている人が大半です。
 
その考えは、
「お金がないと不幸」
「お金がないと不安」
に繋がります。
 
 
だから、
「お金を稼ぐことを考えること」と
「幸せな人生を考えること」が
まったく別ということに
気付かないのです。
 
 
では、
どうすれば幸せになれるのでしょう。
 
 
それは
お金について考えたり
心配するのではなく、
人のお役に立てることや
感謝されることを考えて
それを続けていくのです。
 
そうすれば、
生きるのに困ることはありません。
 
そして幸せになれます。
 
 
成功法則(ゴールデンルール)でも
同じような言葉あります。
 
成功法則は自分自身で経験しない限り
机上の空論でしかありません。
 
僕は、冒頭の経験や段階を
何度も経て理解しました。
 
 
この本質が本当に理解できれば、
自分の好きなことや得意とするもので
一生食べていけます。
 
肩書や職種などまったく関係ありません。
あなた個人の成功を手にできます。
 
 
最近の僕自身の例を書きます。
 
 
僕は資産形成のプロではありませんが、
クライアントさんに
正しい情報と誠実さをモットーにした
プロの資産形成コンサルタントの方がいます。
 
そのクライアント(資産形成コンサル)さんを
僕の友人やお客さんにご紹介しています。
 
先日も六本木でご紹介しました。
 
友人やお客さんは、
いい人を紹介して頂いたと
とても喜んでくれています。
 
人のお役に立てることや
感謝されることを
やっているだけです。
 
ライフワークの本質です。
 
 
 
お金稼ぎだけを考えて
仕事をしたところで、
その先に幸せな人生はあるでしょうか?
 
生活するための仕事は、
つまらなくないですか?
 
 
僕は自分らしく生きたいと願う人の
道標の存在でありたいという気持ちで、
積極的に活動して
セミナーや塾、情報発信をしてきました。
 
昨年からは個別相談会を重ねてきました。
 
合わせて真理の探求を続け
発信してます。
 
これからもいろんな形で
お役に立てることを
やっていきます。
 
 
人には持って生まれた使命があります。
 
その使命をまっとうすることは
誰でも可能なのです。
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~

 

By | 2017-02-21T12:42:48+00:00 2017年 2月 21日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!
AppleWatchが都内ランニングのモチベーションになりました!東京タワーとクリスマスツリー!(動画あり)
成功のプロセスを楽しもう!!ライフチェンジラボ東京定例会を開催しました!

人気の記事