You are here:-「言葉」は大事なツールである

【「言葉」は大事なツールである】

 
昨日は、六本木で打ち合わせして
自宅戻って熊本の方に
スカイプコンサルをしてました。
 
ビジネスパートナーやお客さんとは、
いつもいい関係でありたいと思っています。
 
 
僕は俗に言う「しがらみ」が嫌いです。
 
しがらみは自由を束縛し、
自分らしく生きることを邪魔します。
 
だから、しがらみのない
ひとり起業を選択してます。
 
 
また、相手をお金や数字で
見るような人とは縁がありません。
 
口では何とでも綺麗事は言えますが、
僕と波長が合わないので
自然と離れていくようです。
 
 
ただ恥ずかしいですが正直に告白しますと、
成功を目指した24歳から数年間は、
人をお金や数字で考えて突っ走ってました。
 
だから当時の僕のような人が分かるのです。
 
その後、失ったのは大切な信頼と
かけがえのない時間です。
 
 
それも経験ですし学びがあります。
 
しかし、早く目を覚ました方がいいです。
今は、大きな変革期だからです。
 
働き方やお金の概念が大きく変化し、
生き方そのものが見直されていきます。
 
今はまだ多くの人が、
お金の奴隷の状態が当たり前という
縛られた価値観の中で暮らしてます。
 
本当に大切なものが何なのかを
早く見つけた方がいいです。
 
 
大切なものは人によって違います。
 
僕は結婚して子供ができて家族を持って、
第一の気付きがあって変わりました。
 
変わってからは、
「僕が相手のお役に立てることって
何かな?」
と考えるようになりました。
 
 
昨日の打ち合わせやコンサルの
会話の中でもそう考えてました。
 
 
その「会話」ですが、
普段何気なくやってると思います。
 
しかし、会話とは
人生の質を高めることと
意識されてますでしょうか?
 
ビジネスに限った話ではありません。
 
会話は人生すべてにおいて
質を高めるものです。
 
 
その人生の質を高める秘密は、
会話の中で交わす「言葉」にあります。
 
 
人間はその「言葉」を使って
自分の「考え」や「感情」を表現します。
 
何気なくやってると思いますが、
「言葉」とは、
考えや感情を伝えるツールなんです。
 
だから言葉って、
すっごく大事なんですよね。
 
 
多くの人は、
自分の考えや感情が
十分に相手に伝わっていると
思いがちです。
 
しかし、よく考えてみてください。
 
自分が持っている言葉でしか
考えや感情を伝えられません。
 
ということは、
言葉の質によって
考えや感情が伝わるかどうか
決まるのです。
 
 
言葉の質を高めるには、
良質な言葉の量を
たくさん浴びることです。
 
言葉の質が高い人との会話、
読書などを増やすといいです。
 
それらが人生の質を高めることに繋がります。
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~

 

By | 2017-02-03T16:59:42+00:00 2017年 2月 3日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
行動力が素晴らしい〜♪少人数制塾MIB・LCMSの宮崎2回目を開催しました!
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!

人気の記事