You are here:-本当に大切なものが見えにくい世の中で
  • View Larger Image

【本当に大切なものが見えにくい世の中で】

 
第一印象が大事とか
見た目が9割とか言われる時代。
 
確かにそれは間違いではありません。
 
なぜなら、内面よりも
外面の方が重視される
世の中になっているからです。
 
 
極端な話、
嘘でも外面を取り繕ったり
雄弁に振る舞うことで、
真実になって(騙せて)しまうのです。
 
巷では、
コミュニケーションスキルで
そういうことを教える
セミナーもあるそうです。
 
 
これが本当のスキルなのだろうか?
って思います。
 
 
感謝の気持ちを忘れた大人が
自分を成功者に見せたがったり、
「どんな商品でも売ってみせる」
と鼻息荒く豪語するような
自分のことしか考えてない
大人が増えるのは、
何かが間違っているわけです。
 
 
 
一体なんのためのスキルなのだろうか?
 
内面をごまかしてまで、
成功したいのだろうか?
 
それで誰が幸せになれるのだろうか?
 
 
 
人の心がわかる人なら
誰もが疑問に感じるはずです。
 
 
人格よりも、
見た目や実績の大きさなどを
重視する風潮や情報が出回ってます。
 
こんな世の中だから、
本当に大切なものが
見えにくくなっています。
 
 
自分は大丈夫と思っていても、
知らないうちに
歪んで偏った色眼鏡で
世の中を見ている自分が
いるかもしれません。
 
 
だから僕らは、
本質を見るよう意識しよう。
 
本質を見極められるように
自分を磨こう。
 
直感を研ぎ澄まそう。
 
 
他人の受け売りにならないように。
 
たとえ世の中に
絶対が存在しなくても、
本当の幸せや人生を見つけよう。
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~

 

By | 2017-01-19T19:07:00+00:00 2017年 1月 19日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
子どもたちと凧揚げしました!
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!

人気の記事