You are here:-松陰神社(世界遺産 松下村塾)へ初詣。賢人は歴史から学ぶ(動画あり)
  • View Larger Image

松陰神社(世界遺産 松下村塾)へ初詣。賢人は歴史から学ぶ(動画あり)

2017年の初詣は
松陰神社・松下村塾に行きたい、
という想いが昨年末に湧いてきて
家族と親を連れて行ってきました。
 
外国人観光客が多い感じでしたが、
それほど混んでなく
静かに参ることができました。
 
 
初詣の後はみんなで歩いて
玉木文之進旧宅(松下村塾発祥之地)や
伊藤博文旧宅・別邸を巡り、
最後に小高い場所にある
吉田松陰誕生地・お墓から
萩の美しい景色を眺めました。
  
なにごともなく
平和な時間が流れてる
今に感謝しました。
 
 
その後は旧萩藩校明倫館跡に行きました。
 
敷地内の旧明倫小学校の体育館では
期間限定(2月21日まで)の
「萩・世界遺産ビジターセンター 学び舎」
が開催されてました。
 
志士の占いやARなどもあり、
子供たちも楽しめる施設でした。
おすすめです。
 
期間が終わると体育館を解体し、
その場所には昔の明倫館を
再現するそうです。
(残っているものを移築するそうです)
 
 
僕個人は約2年半ぶり、
2回目となる萩でした。
 
今回は各所のガイドの方々と
いろいろな会話をさせて頂いたので
知らない話をたくさん聞けました。
 
近代日本の力となった
萩の人は凄いな〜昔の人は凄いな〜
と関心しきりでした。
 
 
しかし、人ごとではありません。
 
今も大変革の時代です。
 
既成概念を破壊して前進です。
 
賢人は歴史から学びます。
 
萩で吸収できたことを
活かして頑張ります。
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~
 

 

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
子どもたちと凧揚げしました!
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!

人気の記事