You are here:-iPhone、アプリをバックグランドで起動してもバッテリーに影響なし!Apple幹部が回答

【iPhone、アプリをバックグランドで起動してもバッテリーに影響なし!Apple幹部が回答】

iPhoneのバッテリー消費を気にして、
使わないアプリを閉じていませんでしたか?

バックグランドでアプリを立ち上げていると、
確かにバッテリーを消費してそうですよね。

あまりにもたくさんアプリ立ち上げているな〜
と気付いたときは僕も閉じてました。

しかし、バックグランドのアプリを閉じても
バッテリー持続時間は長くならない
ということがわかりました。

Appleのソフトウェアエンジニアリング部門の
上級幹部から回答によって判明したものです。

ではどんな時にバックグランドのアプリを閉じるといいかというと、
アプリが反応しなくなったときです。

これについては、Appleのサポートページにも
下記の通り記載があります。

通常、App が反応しなくなった場合を除けば、App を強制的に閉じる必要はありません。ホームボタンを 2 回すばやく押すと表示される最近使った App は、開いているわけではありません。これらの App はすばやく操作して、マルチタスクで扱えるように、効率的なスタンバイモードになっています。

あと個人的には、「Wifiの繋がりが悪いときに
バックグランドアプリを閉じたら改善した

ということがありましたね。

なにはともあれ、バックグランドのアプリを閉じなくていい
というのは朗報ですね!

〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

By | 2016-03-14T13:21:36+00:00 2016年 3月 14日|Categories: ガジェット|Tags: |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
殻を破り自分を簡単に変える2つの方法〜瞬時に問題を解決する「関達也の個別相談」
【動画プレゼント第2話】一瞬であなたの人生を変える今の時代のキーワード「第2話 信用」
ライフチェンジラボのリーダーズミーティングをYahoo!ロッジで開催しました!
銀座「GINZA SIX」に行ってきました!6階の蔦屋書店は一見の価値ありです!(動画あり)
完全にスイッチが入られました。瞬時に問題を解決する「先着10名様の個別相談」を開始しました

人気の記事