You are here:-スマホで一番読まれているニュースアプリは「Yahoo!」次に「LINE」 10代はLINEで、20代以降はYahoo!が1位という調査結果に。

【スマホで一番読まれているニュースアプリは「Yahoo!」次に「LINE」 10代はLINEで、20代以降はYahoo!が1位という調査結果に。】

LINEが全国の13~69歳のスマホユーザー1682名に対して
ニュースサービスの利用に関する意識調査を実施、
その結果を発表しました。

興味深いのは、今はニュースを見るのは
テレビよりもスマホが多いという結果です。

分かってはいたものの
全体平均ではスマホ84%、テレビ61%という数字は大きいですね。

ついでパソコン、新聞の順です。

新聞はどんどん下降していくでしょう。

スマホで閲覧されるニュースアプリは、
Yahoo!が1位でLINEが2位。

gfdghjhgfdsfghng

年代ですと、10代の1位がLINE、20代以上はYahoo!が1位です。

hgfdghjhgfdsa

ちなみに、Yahoo!ニュースのアクセスランキングを見てると
「日本は平和だな〜」と思えるニュースが
軒並みアクセスが高い
わけです。

どんなニュースかというと、
「芸能人がどうだの、、」
というスキャンダル系ニュース
です。

幸せなニュースならいいのですが、
特定の芸能人を叩いたり揶揄したりの記事が
アクセス上位とかだと
日本人は心が病んでる人が多いな〜
と感じる
のは僕だけではないでしょう。

昔からですが、ネガティブなニュースには
反応しないことを心がけてます

ちなみに僕はニュースアプリですと
Yahoo!ニュースやLINEニュースよりも、
グノシー、SmartNews、NewsPicsが好きです。

その他の多方面の最新記事を、
RSSリーダーアプリでチェック
してます。

例えば特定のテーマに書かれたニュースサイトやブログ、
注目しているブロガーさんのブログなどからです。

1日のチェックしている記事数は、
500記事ぐらいはあるかもしれません。

浴びるように情報を入れると、
情報に対する自分の判断を磨くことができます

そして、これからの日本や世界の流れもある程度はつかめてきます。

それをどう人生に活かすかが肝ですね!

〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

By | 2016-03-13T15:27:15+00:00 2016年 3月 13日|Categories: アプリ|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
殻を破り自分を簡単に変える2つの方法〜瞬時に問題を解決する「関達也の個別相談」
【動画プレゼント第2話】一瞬であなたの人生を変える今の時代のキーワード「第2話 信用」
ライフチェンジラボのリーダーズミーティングをYahoo!ロッジで開催しました!
銀座「GINZA SIX」に行ってきました!6階の蔦屋書店は一見の価値ありです!(動画あり)
完全にスイッチが入られました。瞬時に問題を解決する「先着10名様の個別相談」を開始しました

人気の記事