You are here:-え?フェンダーのテレキャスのボディーがAmazonで売ってると思ったら「まな板」だった(笑)
  • View Larger Image

【え?フェンダーのテレキャスのボディーがAmazonで売ってると思ったら「まな板」だった(笑)】

ギタリストならみんな知ってる有名ギターメーカーに、
アメリカのフェンダー社があります。

今は手放しましたが、以前
フェンダーのテレキャスターを持ってました。
(ちなみに今はギブソンのレスポール)

ネットを見ていたら
その懐かしいフェンダーのテレキャスのボディが目に入りました。

Amazonはなんでも売ってるよな〜
と思ってよく見るとなにかが違う、、、

よく見たら、まな板でした(笑)
しかもフェンダー製。

商品説明もイカしてます。

・Fender Tele フェンダーテレ おしゃれな、まな板 カッティングボード♪
・リサイクル木材から作られた環境にやさしいカッティングボード。
・ギターのようなユニークな形状。
・アメリカのスマートでオシャレなデザイン。音楽好きの方、お料理好きの方にもおすすめです♪
・サイズ:約48×33×4㎝ 重さ:約1200g

1.2kgは重いですね〜
奥さんは大変です(笑)

〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

By | 2016-03-08T01:56:16+00:00 2016年 3月 8日|Categories: 健康&趣味|Tags: , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
子どもたちと凧揚げしました!
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!

人気の記事