iPhone「1970年1月1日」の操作不能のバグ問題、アップデートで対応とAppleが発表!

iPhoneの日付を「1970年1月1日13時00分」に設定して再起動すると
iPhoneが使用できなくなるバグ問題について
Appleが近日中にソフトウェアアップデートで対応すると発表しました。

HGFDSA

このバグは、64bitプロセッサーを内蔵し、
iOS8またはiOS9を搭載するiPhone・iPad・iPod Touchに起こるようです。

バグが起こってしまった場合、、、

ネット上で、「iPhoneが高速化される」や「通信制限が解除される」のデマに
騙されて設定した人もいるようですね、、、

絶対に行わないように注意が必要です。

なお、このバグを発生させてしまった場合は、
Apple StoreのGenius Bar(ジーニアスバー)で修理する必要があるようです。

またバッテリーを完全に消耗することで日付がリセットされ
復旧できるという説もあります。

下記は「1970年1月1日」に設定して、操作不能になった様子の動画です。

〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

↓関からのお知らせ

★月3〜5万円を堅実に稼げる「副業、複業」にご興味がある方へ

★関達也の個人コンサルティング
一緒に解決方法を見つけていきます。
宮崎・東京・スカイプ、出張(全国対応)で募集中!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2016-02-17T22:18:44+00:002016年 2月 17日|Categories: ガジェット・文具|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
デュアラー™(宮崎⇔東京デュアルライフ)/起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

決定版!自分を変える3原則【音声マガジン Vol.13】

時給単価を10倍にする方法【音声マガジン Vol.12】

危機感ないとヤバイ「これからの日本」

ニューパワー(個人の力)を手に入れる方法

関達也の週間つぶやきまとめ【2019/06/10 – 2019/06/16】

お金を稼ぐ3つの方法。一番大きく稼げる方法はどれ?【音声マガジン Vol.11】