You are here:-小学生でもできる!嫌な気分になった時、簡単に気分を切り替える方法

【小学生でもできる!嫌な気分になった時、簡単に気分を切り替える方法】

 
人は感情を持つ生きものだから、
良い気分のときもあれば嫌な気分のときもあります。
 
人生を楽しく生きている人や明るく生きている人は、
良い気分で過ごしている時間が長いですね。

 
こういう人は、いつもイキイキしていて
パワーがみなぎっている印象です。

 
 
対してすぐに怒ったり、感情的になったりする人は
あまり良い気分で過ごすことができてないでしょう。

 
こういう人は、朝起きたときから疲れていて
1日の終わりもグッタリしてます。

 
 
どちらが幸せな人生を送れるか?といえば、
やはり前者だと言えます。

心や人間関係に悩んでいる人は多い

後者の人が前者の人になりたいと思っても、
なかなか変われない人が多いでしょう。
 
また、今までに経験したことがない環境に直面したら
どうやって感情をコントロールしていいのかわからないでしょう。
 
実際、こういう問題に悩んでいる人は多いようです。
 
書籍を調べてみても、
心や人間関係に関する本が本当にたくさんあります。
 
 
僕自身も昔は後者でした。
 
10年ぐらい前がピークで、
怒りっぽく、常にイライラしていました。
 
 
なぜ前者の方になれたかというと、
感情のコントロールの方法がわかったからです。

 
そこで今回は、感情のコントロールの中でも
簡単ですぐに効果が出る方法を1つお伝えします!

嫌な気分になったときは、楽しいことをやる!

その方法とは、ズバリ
「嫌な気分になったときは、楽しいことをやる!」
です。

 
 
どんなことでもいいです。
 
テレビや映画、スポーツを見たり、ドライブしたり
ゲームをしたり、歌ったり、飲みに行ったり、踊ったり
美味しい料理を食べたり、好きな人と愛しあったり
などなど自分が心から楽しめることをします。
 
 
ここで最も大事なのは、
楽しいことを思い浮かべるのではなく「実際にやること」です。

 
 
実はこれ、うちの小6の息子が昨日教えてくれました(凄い 笑)

だから、タイトルに「小学生でもできる!」と書いた次第です。
 
息子はたまに人間関係で悩んでいることがあり
その解決方法を自ら見つけたようなのです。
 
 
心の問題は、子供も大人も同じですね。

考えてもどうしようもないことは考えても仕方がない!

付け加えると、嫌な気分のとき一番やっちゃだめなのは
自分の気持ちと向き合うことです。

 
内に入ってしまうと、どうしても考えてしまいますよね。
 
そうなると、嫌な感情に向き合ってしまい
嫌な感情探しを始めてしまうのです。

 
 
また、考えてもどうしようもないことは
考えても仕方がありません。
 
だから、楽しいことをやって気分を切り替えた方がいいわけです。
できれば、外に出た方が気持ちも外に向きますね。
 
 
「陽はまた昇る」と言われるように、
嫌な感情もずっとは続きません。
 
誰でも感情を切り替えながら生きています。
 
だから、感情の切り替え方を知っていれば
もっとラクに生きることができます。

 
ぜひ、実践されてみてください。

感情コントロールをやさしく解説している本です。わかりやすい!

人間関係で悩んでいる人は、『嫌われる勇気』を読めば未来が明るくなります。

アドラーの「原因論」が分かれば分かるほど、
人間関係を含め人生がシンプルになりますね。

おすすめはオーディオブックです。
専用アプリで1.5倍速や2倍速で聴くことができます。

 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!
AppleWatchが都内ランニングのモチベーションになりました!東京タワーとクリスマスツリー!(動画あり)
成功のプロセスを楽しもう!!ライフチェンジラボ東京定例会を開催しました!

人気の記事