| 

なぜ僕が「グルテンフリー、小麦抜き」をおすすめするのか?

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

今年2016年7月から、
宮崎⇄東京のデュアルライフを始めました。

東京ひとり滞在時は
マンション生活にしたことで、
(嫁が驚きの)自炊をしてます!

 
自炊は17年ぶりなので、
実は僕自身が一番驚いてます(笑)
 
 
自炊を始めたことで
食の研究に拍車がかかりました。
 
もともと健康マニアです。
 
成功を目指した22年前から
健康と成功はイコールだと考え、
食や栄養の本を読みセミナーに出て
勉強をしました。
 
その時から食べ物や水に
こだわり始めたほか、
サプリやプロテインなども
摂ってきました。

グルテン不耐症の人が5人に1人

今回、食を研究しているうちに
グルテンや小麦のことを学びました。
 
学んだ結果、
今はもう完全にグルテンフリー
小麦抜きの食事をしています。

 
 
なぜここまでこだわっているのかというと、
ご存知の人もいると思いますが
グルテンや小麦は
体のあちこちに不調や
炎症を起こすことがあります。

 
自分では気付かなくても、
グルテン不耐症の人が
多ければ5人に1人と言われてます。

 
 
今の小麦は1960年代に
つくられていたものと
全く別の作物になってます。
 
激しい幾度の品種改良の結果、
グルテンを含む小麦のたんぱく質が
人間の耐性限度を超えたことで
不調を起こすのです。

小麦をやめれば痩せるし、脳のパフォーマンスもアップする

また、小麦は食欲増進作用があります。
それが肥満に繋がるんですね。
 
パンやスイーツがやめられない
お菓子が止まらない、
など、まさにこれです。
 
つまり、小麦を抜けば
食欲が自然に抑えられるので、
簡単にダイエットにつながるのです。

 
 
そして僕がこだわってる
「脳のパフォーマンス」についても
悪影響をおよぼすことがわかりました。
 
グルテンが脳に炎症を起こし、
脳の機能が低下するのです。

 
 
プロテニスプレーヤーの
ノバク・ジョコビッチは、
グルテンフリーにして脳の霧が取れた
と言ってます。

ジョコビッチは 
グルテンフリーの食事療法によって、
テニスの世界ランク1位になれたのです。

 
あと、グルテンフリー、小麦抜きのほか、
乳製品を摂らなくしたり
脳に良い油や糖分、サプリ、飲料なども
研究して摂ってます。

食事を徹底的に見直した結果

もともと体は頑丈な方では
ありませんでしたが、
健康にこだわっていたので
基本的に健康体である僕です。
 
しかし、年齢は嘘をつけませんね。
 
いろんなところに行きまくったり
無理なことを少しすると
不規則になって眠れなくなる日や、
脳がクリアにならない日や体がだるいなど
不調な日が出てきたのです。

 
 
そこで、食事を徹底的に見直し
朝昼晩の献立を考え、
体調を整えることを取り入れました。
 
その結果、朝から夜まで元気で快調な
そして脳もクリアな日々を過ごしています。

 
余計な食欲も出てきません。
 
 
正直、最初は面倒かな?
と思っていました。
 
でも数日から1週間ほどで体感できたので、
面倒どころか積極的に楽しくなってきて
簡単に習慣化できました。
 
 
嫁や母、友人にも
こういった話や食事内容など話してます。
 
近所にグルテンフリーを扱っているスーパー
「ナショナル麻布」がありますが、
そういうスーパーはまだ少ないようです。
 
だから宮崎にはネット注文して送ってます。

僕が実際食べているものや献立、食の選び方などお伝えします

健康であることは、
人生において最も大事なことです。
 
健康でいることで、
脳や体のパフォーマンス向上に繋がり
結果的に人生がうまくいくのです。
 
だから、人生を大切に考えている人ほど
一刻も早く食生活を変えるべきです。
 
そして周りの大切な人にも
伝えてあげるといいと思います。
 
 
今回、僕が実際食べているものや献立、
食の選び方、実践している内容なども
12月のセミナーで
すべてお伝えすることにしました。
  
これを実践すれば、
脳や体のパフォーマンスが大幅にアップして
2017年は凄い年になること間違いなしです。
 
セミナーの詳細やお申込みについて
ご興味がある方はこちらからどうぞ!
⇒ 募集は終了しました
 
 
~あなたの願いを共に実現できるよう日本全国サポート&講演中~

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

小さいことを続けよう!継続は圧倒的な力である

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/10/08 – 2018/10/14】

面白かった!映画『カメラを止めるな』を観てきました!@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

行動するモチベーションを起こす方法

200誌以上の雑誌読み放題サービス「dマガジン」と「楽天マガジン」を比較しました!〜格安で情報…

夢を実現する人の3つの共通点


人気の記事ランキング