You are here:-正面も斜めも絵になるサイゴン大教会を見て、 3人のレンガ職人の寓話を思い出しました
  • View Larger Image

スポンサーリンク

From Instagram

正面も斜めも絵になるサイゴン大教会を見て、
3人のレンガ職人の寓話を思い出しました

その寓話とは、、

旅人が3人のレンガ職人に「何をしてるんですか?」と尋ねたら、
1人目は、「レンガを積んでいるんだよ」
2人目は、「壁を作っているんだよ」
3人目は、「多くの人々が喜ぶ歴史に残る偉大な大聖堂を造っているんだよ」

と答えた、という目的の意味を考えさせられる寓話です。

フランス統治下のベトナムで、職人たちは何を思いこのサイゴン大教会を造ったのかな〜

関達也のInstagramはこちら

スポンサーリンク

  

コメントを書く

By | 2016-09-20T22:18:35+00:00 2016年 9月 20日|Categories: 写真(instagram)|Tags: , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
「短気」と「気長」を使いわけるビリオネア・マインドの時間の使い方『10億ドルを自力で稼いだ人…
海が気持ちいい!宮崎個別相談コンサルを開催してます!  
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/02/12 – 2018/02/18】
ビリオネアのアイデアを生む方法〜ビリオネア・マインドを学ぶ『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
お金儲けの情報を知っても成功しない理由。ビリオネアになれるかどうかはマインド次第!『10億ド…

人気の記事ランキング

関連記事