| 

早く行動に移すために「完璧を目指す」を今すぐやめよう

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

過去を振り返ったときに
「できるだけ早く行動しておいた方が良かったな~」
と思ったことはありませんか?

早く行動すればするほど結果も早く出ます。

早く動けば動くほどそこから検証したり、
軌道修正したりということも
早いタイミングでできますよね。

時間は有限ですから、
早く行動した方がいいケースは多いのです。
 
 
早く行動できるようになるためには、
早く行動できない人と早く行動できる人の違いを知ることです。

早く行動できない人は完璧を求め、早く行動できる人は完璧を求めない

違いの1つに
・早く行動できない人は「完璧を求める」
・早く行動できる人は「完璧を求めない」
があります。

早く行動できるようになるために、
「完璧」について考えみましょう。
 
 
物事を始めるには、
準備や計画が必要不可欠ですよね。

また、ビジネスには戦略も必要です。

だから、準備・計画・戦略を省くことはできません。
 
 
それらは突き詰めれば突き詰めるほど、
どんどん細かい部分に気付くことになります。

完璧な計画や準備、戦略などあるはずないのに、
「他に(もっと細かいことは)何かないか?」
など、考えているうちにどんどん時間は過ぎていきます。
 
 
また、完璧さを求めるあまり
 ・何か間違ってることはないか?
 ・本当にやるべきことなのか?
 ・計画は確かか?
 ・準備に不足はないか?
 ・戦略の立て方はこれでいいのか?
などと考えると少しずつ不安な感情が顔を出してきます。

すると開始するまでの判断が揺らぎ始め、
さらに時間が過ぎていきます。

どの成功者も、行動して修正しながら結果を出していく

いろんなことを想定することは必要です。

しかし、完璧を求め
時間だけが過ぎていくことは避けたいものです。

どれだけ想定しても、
実際に動き出して見えることが多いです。

ビジネスであればお客さんからのフィードバックによって
改善していくこともできます。
 
 
どの成功者を見ても、
行動して修正しながら結果を出しています。

大切なのは、
ミッションステートメントや目標がブレないことです。

6〜7割の準備ができれば行動しよう

「では、どの程度の準備ができれば行動していいのでしょうか?」
という疑問があると思いますのでお伝えします。

準備・計画・戦略は
6〜7割もできれば行動されることをおすすめします。

6〜7割であれば誰でもできますよね。
 
 
「100点満点のテスト」を思い浮かべてみてください。

頑張れば60〜70点は取れるでしょう。

しかし、そこから点数を伸ばすのは結構大変ですよね。

60〜70点取るよりも、
80点以上を取る時間や労力の方が
相当かかることは安易に予想がつきます。

行動できなくなるのは、
80点以上を目指そうとしているからです。

大切なのは、まずは行動することです。
それができれば誰でも成功することができます。

↓関からのお知らせ

★収入・仕事保証!
Webライター起業塾「1月最終説明選考会」参加者募集!

★関達也の個人コンサルティング
一緒に解決方法を見つけていきます。
宮崎・東京・スカイプ、出張(全国対応)で募集中!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2018-01-26T14:22:09+00:002016年 5月 11日|Categories: 成功体質になる方法|Tags: |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

「個」と「企業」と「コミュニティ」のこれからについて学んできました!@虎ノ門

イルミネーション癒やされますね〜@渋谷 Webライター起業家塾

歯のクリーニングしてきました!@麻布十番

ネットで安定して稼ぐ方法とは?いますぐオウンドメディアを始めよう@個人コンサル

銀座 歩行者天国

銀座に行きましたが、目当ての商品がありませんでした〜

関達也の週間つぶやきまとめ【2019/01/07 – 2019/01/13】