| 

「行動する人」と「行動したいと思っているだけ」の人の違い

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

成功者やこれから成功するであろう人には、
ある共通点があります。

それは、
いろんなことにチャレンジしているということです。
 
 
チャレンジする人は、
失敗を恐れてません。

むしろ、
失敗から学ぼうとする姿勢があります。

 
しかし、
「私は失敗を恐れてない」
「私はチャレンジ精神がある」

と口で言っているだけの人や
思っているだけの人がいます。

実際にチャレンジして行動する人と
行動したいと思っているだけの人とでは、
1年後の人生は大きく変わるでしょう。

「行動する人」と「行動したいと思っているだけ」の人の違い

行動する人と
行動したいと思っているだけの人の違いは
どこにあるのでしょう?

それは
「素直に受け入れるか受け入れないか」
にあります。
 
 
どういうことかと言いますと
ビジネスでもファッションでも
恋愛でも旅行でも何でもいいのですが、
何かに興味や関心を持ったとしましょう。

しかし、凝り固まった価値観や思考、
固定観念で考えてしまうことによって、
自分が感じた素直な気持ちに
蓋をしてしまう場合があります。

 
 
そうすると、
興味や関心を持っただけで止まります。

つまり、思っているだけで行動しないのです。
 
 
逆に、その興味や関心を持ったものに対して
あまり深く考えない人は
たいていの場合行動に移ります。

未知の世界に対して深く考えても意味がなく、
自分の興味や関心のポジティブな気持ちが
グッと入る方を優先しているのです。

素直に受け入れるというわけです。
 
 
成功者やこれから成功するであろう人は、
素直に受け入れることができる後者の方です。

そのような人は固定観念に縛られず
素直に行動します。

その判断や行動が実に早いです。

素直に受け入れられるようになる2つの方法

世の中の人は、
「素直に受け入れられない」
という人が多いようです。

年齢とともに
思考や固定観念が凝り固まったり
守りに入ったりして、
行動できなくなる人が多い傾向にあります。
 
 
それを打開する方法として2つご紹介します。

1.ミッションステートメントを定める

1つ目は、ミッションステートメントを定め
自分の軸を決めることです。

ミッションステートメントについて詳しくは
下の記事を参考にされてください。

2.メンターを見つける

2つ目は、メンターを見つけることです。

教えや選択のアドバイスをもらうことによって、
価値観や思考が変わったり
固定観念が外れたりするので
行動しやすくなります。

メンターの探し方は、
下の記事を参考にされてください。

 
判断や行動は、
遅いよりも早い方が得をする場合は多々あります。
 
 
例えば、旅行に行く際も早く決めた方が
確実に飛行機やホテルが取れたり安かったりします。

その場合に、自分の軸もなく
信頼できるメンターもいない場合は、
自分の気持ちだけで動くと
失敗する可能性が高いです。

慌てて動くと後悔することになりかねません。
 
 
ぜひ、ミッション・ステートメントやメンターを
持つことをおすすめします。

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

次女とドローンでアクロバット飛行して遊んできました!@DJI Tello トイドローン(動画あり)

宮崎シェアスペース、オープン準備中!

20代や学生限定「LCL特別割引コース設置」!6月20日19時より募集開始しました!

まだ電気も椅子も何もない。宮崎LCLミーティングやりました!

宮崎シェアスペース、始動準備開始です!トリプルライフだ〜!(動画あり)

宮崎⇔東京デュアルライフ丸2年になりました!自分だけの幸せの追求はもうしてません


人気の記事ランキング