何にフォーカスするかで人生はまったく変わるから、望むことだけにフォーカスしよう!

何にフォーカスするかによって
人生はまったく違ったものになります。

その大事なフォーカスについて
最も基本的なことを今回はお伝えしたいと思います。

フォーカスの最も基本的なこと

その基本的なこととはなにかというと
「あなたがミッションステートメントや目標を決めたら
そのことだけにフォーカスする」
ということです。

「そんなこと当たり前でしょ」
という人は多いと思いますが、
実際はきちんとフォーカスができてない人が多いです。

 
実は僕も
「自分が手に入れたいもの、欲しいもの、
望むものだけにフォーカスする」
ができてなかった、と最近反省したばかりです。

 
この「望むものだけ」
というのがポイントです。

フォーカスは望むものだけにする

つまり、
「手に入れたいもの、欲しいもの、望むもの」
とは真逆の
「手に入れたくないもの、欲しくないもの、望んでないもの」
については絶対にフォーカスしてはいけないのです。

例えば、
「文句ばかり言うお客さんはうちの客になってもらいたくない」
と考えていたとすれば、
それは「望んでないお客さんにフォーカスしている」
ということです。

 
フォーカスしていると、
そのことばかり考えてしまいますよね。

すると、そういうお客さんを引き寄せてしまうのです。

そうではなく
「うちの商品を愛してくれて誠実やお客さんが欲しい」
と望むことにフォーカスしていれば、
そのようなお客さんが集まってくるようになります。

どちらにフォーカスした方が
幸せに成功できるかはお分かりいただけると思います。

いろんな誘惑や邪念などが邪魔して、望むことだけにフォーカスできない場合の対処法

しかし、日々の出来事であったり
いろんな誘惑や邪念などがありますよね。

それらは、望むことだけにフォーカスできなくさせるんですよね。

当然、それらを排除することが必要ですが、
最初は考えないようにしようと思うほど考えてしまう、、
ということが起こるかと思います。

その対処法があります。

それは、「手に入れたいもの、欲しいもの、望むもの」
のイメージを強くすることです。

 
具体的には、毎日それらを強烈にイメージできる写真を見たり
絵を書いたりすることです。

または、それらを手に入れている様子を
色や匂いなどまでイメージできるように日々繰り返すことです。

そうすることで
「手に入れたいもの、欲しいもの、望むもの」
にフォーカスする力が強まります。

 
夢を実現していきたい人は
フォーカスするものを明確に決めて
それだけにフォーカスされることをおすすめします!

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

By | 2016-06-21T00:54:16+00:00 2016年 6月 21日|Categories: 成功体質になる方法|Tags: |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

20代や学生限定「LCL特別割引コース設置」!6月20日19時より募集開始しました!

まだ電気も椅子も何もない。宮崎LCLミーティングやりました!

宮崎シェアスペース、始動準備開始です!トリプルライフだ〜!(動画あり)

宮崎⇔東京デュアルライフ丸2年になりました!自分だけの幸せの追求はもうしてません

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/06/11 – 2018/06/17】

ドローンおすすめ入門機!DJI トイドローン「Tello(テロー)」買いました!河川敷や部屋で飛ばし…


人気の記事ランキング