You are here:-安定志向に邪魔をされず、違った考えや意見、価値観に触れる機会を持とう!

安定志向に邪魔をされず、違った考えや意見、価値観に触れる機会を持とう!

 

居心地のいい場所に居続ける安定志向タイプ

類友という言葉があります。
 
自分と似ている同類の人のことは
よく理解できるものです。
 
しかし、似てない人のことは
理解できない場合があります。
 
 
また、自分がよく褒めるのは
自分と似ている同類の人です。
 
他人を褒めることで、
実は自分も褒められて
満たされている面があるのです。
 
 
そういうことから、
自分と似ている人たちが
集まる環境にいることは
とても居心地がいいものです。
 
そして、
いつもそういう環境にいたり
こういった状況を好む人は、
「安定志向」の人だと言えるでしょう。
 

安定志向が人生を変える邪魔をする

 
安定志向が正しいとか
悪いとかはありません。
 
ただ、時間は流れ
世の中の状況は常に変わってますので、
安定志向が邪魔をする場合があります。
 
 
それは、いつも同じ考えや
意見に触れていると、
今の状況を変える「考え」や「発想」が
生まれる可能性が少なくなるからです。
 
もし生まれたとしても、
「このままでいいんじゃない?」
という周りの安定志向の環境が
決断を鈍らせます。
 

違った考えや意見、価値観に触れて人生を変えよう

人生を変えるためには
違った考えや意見、価値観に
触れる機会を積極的に持ちましょう。
 
興味があるないに関わらず、
本や音声、動画、セミナーなど
いろいろな考えや価値観に
触れてみましょう。
 
その中に、
あなたの人生を変えるなにかが
見つかります。

 

By | 2016-12-01T21:41:49+00:00 2016年 12月 1日|Categories: 成功体質になる方法|Tags: |0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事