You are here:-若いうちの成功よりも、じっくりと深みをかけた成功を目指そう

若いうちの成功よりも、じっくりと深みをかけた成功を目指そう

若いうちに成功することは人生を狂わせてしまう可能性がある

若いうちに成功したり
大きな実績を出すことは
人生を狂わせてしまう可能性があります。
 
若い時にちやほやされたり
もてはやされたりすると、
先人や年配者への
尊敬の念や謙虚さがなくなり、
傲慢な人格が形成される恐れがあるからです。
 
また、金銭感覚が若いうちに狂うと
地道に継続するマインドが育たないまま
歳を重ねていくこともあります。
 
 
そして、あまりにも若いのに
何もかも知ってるように思ったり、
そう振る舞うことも危険です。
 
多くの時間をかけて研究し実践しながら
努力を重ねてきた人への、
畏敬の念を抱かなくなるからです。
 

じっくりと時間をかけて成熟していく人生を目指そう

 
実が熟すのに時間がかかるように、
人が成熟するのにも
時間がかかるものです。
 
 
早く成功したい気持ちがあっても、
決して焦ってはいけない。
 
過去の成功や偉業は捨てていこう。
 
じっくりと時間をかけて深みを増し、
成熟していく人生を目指そう。

 

By | 2016-12-27T22:09:05+00:00 2016年 12月 27日|Categories: 成功体質になる方法|Tags: |0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!

人気の記事