| 

3組に1組が離婚する、のトリック〜結婚を考える時に自分に聞くこと

日本人を低俗でバカな国民にしたがるメディアに注意

週刊誌やテレビ、ネット上で
著名人の不倫や離婚など
よく報道されるようになりました。
 
新春からLINEが文春砲を
有料配信を始めたりと、
日本人を低俗でバカな国民に
したがっているメディアは存在します。
 
子供から大人まで
みんながネットやSNSを
使うようになった今、
目にする情報には
さらに気をつけた方がいいです。
 
もちろん著名人のゴシップ以外にも。

「3組に1組が離婚」の算出方法

さて、結婚や離婚は
多くの人の人生にとって
大きな出来事です。
 
 
日本人のカップルの
「3組に1組は離婚している」と
言われています。
 
しかし、この数字には
少しトリックがあって
合ってるようで合ってません。
 
 
この数字は、調査した年の
「離婚件数」を「婚姻件数」で割った
単純な割合です。
 
2015年の婚姻件数は63万5000組、
離婚件数は22万5000組でした。
 
22万5000組÷63万5000組で計算すると
約35%(約3人に1人)が離婚している、
となるわけです。

「3組に1組は離婚している」とは、実際よりも離婚する割合が大きく見えている

しかし、今は結婚する人が減っています。
 
1970年を境に婚姻件数は
ぐんぐん減少しているのです。
 
対して離婚件数のピークは2002年です。
そこから減少してます。
 
しかし、婚姻件数の減少幅ほど
大きくありません。
 
そのため、
「3組に1組は離婚している」とは、
実際よりも離婚する割合が
大きく見えているということが
分かります。

女性の自立や経済的理由による離婚

ちなみに今
離婚率が一番高い層は、
30~34歳の女性です。
 
離婚が増える理由の1つに、
「女性の自立」が考えられてます。
 
実際に女性の就労率が高い
アメリカやイギリス、
スウェーデンでも
離婚率が高いからです。
 
 
また、ロシアのデータでは
「貧困(貧困率が高い)」によって
結婚生活が続けられくなり
離婚率が高くなる
という説もあります。
 
日本では妻の離婚理由として、
「生活費を渡さないこと」が
増加しています。
 
 
離婚の理由は様々ですが、
経済面の理由がいたるところで
見受けられるのが現状です。
 
だから「お金は大切だ」と
このような統計でも感じます。
 
 
しかし、
「お金があれば誰でも幸せになれる」
という保証はありません。
 
お金があることによって
大切なものを見失うこともあります。
 
所詮ツールでしかありません。

今を必死で生き、明るい未来を信じて生きる幸せを

経済的に貧しくても、
幸せな未来を信じて
今を楽しく一生懸命生きれば
やがてお互いにとって
いい未来は築き上げられます。
 
人と比較したり
見てくれを気にしすぎたり、
キリがない欲求を追い求めることは
本来の幸せから逸脱してます。
 
時間が本当にもったいない。
 
 
 
結婚したときの僕は
家賃を6ヶ月滞納していたほど
貧乏のどん底でした。
 
普通の生活すら大変でした。
 
計3回の大きなどん底がありましたが、
僕を見捨てなかった嫁がいました。
 
いろんな想いを経験しましたが、
落胆し続けることなく
それよりも今を必死で生き
明るい未来を信じてました。
お互いに。

お互いの人生がハッピーになる結婚相手を選ぼう

いろんな夫婦の形があります。
 
不幸になるために結婚しようとは
誰も思わないはずです。
 
 
ハッピーな人生になるための相手は、
何でも語れる相手や
心から信頼できる相手、
一緒にいて落ち着く相手、
未来を一緒に創造できる相手、
一生愛することができる相手が
間違いないです。
 
 
そしてもしあなたが、
今好きな相手と
結婚しようかどうしようか
迷っていたら、
10年後や20年後も80歳を過ぎても
楽しく一緒に語っていけるかどうか
自問するといいです。
 
いろんなことが起こった時に
お互い語り合うことができれば、
相手を理解することができるでしょう。
 
いろんなことを乗り越え、
夫婦の愛は深まっていきます。

↓関からのお知らせ

★収入・仕事保証!
Webライター起業塾「1月最終説明選考会」参加者募集!

★関達也の個人コンサルティング
一緒に解決方法を見つけていきます。
宮崎・東京・スカイプ、出張(全国対応)で募集中!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2017-09-26T06:40:05+00:002017年 1月 14日|Categories: 幸せになる方法|Tags: , , , , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

焦げない!こびりつきにくいチタン6層コーティングのT-fal(ティファール)のフライパン(26cm IH…

「個」と「企業」と「コミュニティ」のこれからについて学んできました!@虎ノ門

イルミネーション癒やされますね〜@渋谷 Webライター起業家塾

歯のクリーニングしてきました!@麻布十番

ネットで安定して稼ぐ方法とは?いますぐオウンドメディアを始めよう@個人コンサル

銀座 歩行者天国

銀座に行きましたが、目当ての商品がありませんでした〜