You are here:-100歳以上生きるライフプラン。新たな世界を創造していく時代です

100歳以上生きるライフプラン。新たな世界を創造していく時代です

宮崎✕東京のデュアルライフを始めた理由

宮崎✕東京のデュアルライフを始めて
10ヶ月目になりました。
 
思い返せば、2年前までは
海外と日本のデュアルライフを目指し
複数の国と日本の行き来をしてました。
 
海外に行くと、
否応なしに非日常や文化の違いを
強烈に感じます。
 
それがとても新鮮で楽しくもあり
ワクワクしたものです。

日本人の働き方や生き方を変えたい想い

しかし、昨年
自分の目が日本国内にシフトしました。
 
もともと僕は、
日本人の働き方や生き方を
変えたいという思いがあって、
外の海外へ目を向けてました。
 
しかし、僕が推奨する
ひとり起業(マイクロプレナー)で
その働き方や生き方を推し進めるには、
少しだけ時期尚早と感じました。
 
今はまだ、外ではなく内側の日本へ
しっかりと目を向けた方がいいという結論に
達した次第です。

 
そうして、
「地方(宮崎)と都会(東京)で生きる
デュアルライフ(二重生活)」
というテーマができました。

地方は地方の、都会は都会のメリット・デメリットがある

地方と都会では、
生き方や働き方の価値観の違いがあります。
 
それを自分の身や心で
感じ取っている日々です。
 
感じたもの、考えたものが
潜在意識にどんどん入り込んでいて、
新しいものを生み出せそうな予感です。

 
さて、地方は地方の、都会は都会の
メリット・デメリットがあります。
 
メリット・デメリットは、
人ぞれぞれ違うでしょうが、
僕が実践してるデュアルライフでは
それぞれのメリットを活かす
ライフスタイルを送ることができます。
 
いつかそれについて
具体的に書くと面白いかもしれませんね。

しがらみがない自分の好きな場所で、好きなライフスタイルを送れる生き方

なお、僕はわりかし
地方と都会の両方に合わせられ、
どこでも生きることができる方です。
 
しかし、どちらかに偏る傾向がある人は
無理してデュアルライフを目指す必要は
ありません。

 
一番幸せなのは、
しがらみがない自分の好きな場所で
好きなライフスタイルを送れる生き方だと
思います。
 
それを実現するために必要なものに、
僕がセミナーや塾で伝え続けてきた
ひとり起業の「心・技・体」があります。
 
「心・技・体」とは、
「マインド・スキル・健康」のことで
この3つのバランスが重要です。
 
機会があれば、
勉強会やコンサルティングで
「心・技・体」をお伝えさせて頂きます。

小学低学年以下の子供たちの半数以上は、100歳以上生きる!?

これから僕らは、
体験したことがない新たな世界に
突入していきます。
 
100歳以上生きる人が
今後も増加していきます。
 
今、小学低学年以下の子供たちの半数以上は
100歳以上生きることをご存知ですか?
 
100年というライフプランが
当たり前になっていくのです。

 
だから今までのモデルケースは。
もはや参考にはなりません。
 
個々の数々の可能性を探りながら
チャレンジする生き方が、
当たり前の時代になります。
 
そういう新しい世界を
創造していくのが、
今の僕らの役割です。

新しい世界を創造していく方法

新しい世界を創造するには
情報収集はもちろんのこと、
自分の体験を通して創造していくことが
遠回りのようで一番の近道です。
 
新しい世界なので、
レールがない道を行くから当然ですね。

 
僕の場合、無鉄砲なところもあり
雇われずに生きると決めた
23年前からそれを地で行ってます。
 
たくさん遠回りをしてきましたが、
結果それが王道だと言えます。
 
ただ、ゴールはありませんから
僕が正解とは限りません。

近道探しをしている人に真の成功者はいない

確実に言えることは、
「近道探しをしている人で、
真の成功者を見たことがない」
ということです。
 
もちろん、インターネットにより
成果が出やすくなったのはあります。
 
しかし、真の成功である人格形成は
そんなに容易くありません。

 
嘘の情報も安易に入ってくる時代です。
 
むしろ人格面は、
昔よりも十分に注意しないと
いけないのかもしれません。
 
頭でっかちの幼稚な大人が
今後増えてくる危惧も感じます。

死ぬまでにどれだけ楽しく幸せに生きることができるか?

最後に、僕は
「楽しくない人生は人生じゃない」
という価値観で生きています。
 
お金や数字も大事です。
 
でも、お金や数字を
一番大事に生きる人生の先には、
幸せは存在しません。
 
いくら資産を残したとしても、
人生を楽しまずに死んだらどうでしょう?

 
死ぬまでにどれだけ楽しく
幸せに生きることができるか?、
そこが一番大事だと考えます。

生活費のために働くのではなく、楽しく幸せに生きるために働くという価値観

それを実現するために、
「どんな仕事をしたいのか?」
「どんな時間の使い方をするのか?」
「どうやって人を幸せにするのか?」
「夢を実現するためにいくら欲しいのか?」
などと考えるわけです。
 
稼ぐために忙しくして
心をなくしてしまっては、
楽しめる時間がない人生になりますよね?
 
生活費のために働くのではなく、
楽しく幸せに生きるために働くという
根本を変えない限り
人生は変わりません。

 
新たな時代、
チャンスはみんな平等にあります。
 
選択で迷ったときは、
ワクワクして楽しいと感じる方に
してみましょう!

寿命100歳の人生戦略におすすめの本

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

長寿社会によって、
働き方や学び方、結婚、子育てなどが変わってきます。

どのように生き方、働き方を変えていくべきか?
大きなヒントが得られる本です。

 

この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
行動力が素晴らしい〜♪少人数制塾MIB・LCMSの宮崎2回目を開催しました!
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!

人気の記事