You are here:-次女と嫁を羽田へ見送りに行きました!尊敬されるパパであるために

次女と嫁を羽田へ見送りに行きました!尊敬されるパパであるために

ベストキッズオーディションの
最終審査出場で東京に来た次女と嫁。
 
東京初日は台場で開催された
「ファンファンスプラッシュ」に招待され
全身ずぶ濡れになりながら楽しみましたー!
 
その後、お台場を回って
ショッピングや食事をしました!
 
 
2日目、いよいよ最終審査で恵比寿へ。
 
初めてのヘアセットやメイクをして、
初めてのステージのランウェイを歩いて
しっかり止まってポージング。
 
予想以上の出来で100点満点でした!
 
 
3日目、次女は初めての東京ディズニーランド。
 
最後の最後でミッキーに逢えて記念撮影、
最後に一番のクライマックスでした!
 
 
4日目は原宿〜表参道〜渋谷を歩き
ショッピングや食事をして楽しみました!
 
 
そして最終日〜
 
僕の東京の住まいの近くにある
有栖川公園を散歩し都立図書館に寄ったり
ナショナル麻布で買い物したりして
羽田に向かいました!
 
最終日の次女は、
写真のとおり少し元気がない様子でした〜
 
 
いつもは僕が宮崎で
「行ってくるね!」と飛び立っていくのですが、
今回は初めての逆パターン。
 
東京の僕に会いに来て
そして帰って行く、、
 
なんだか久々に
センチメンタルな気持ちに
なってしまいました〜
 
 
 
でも、デュアルライフを
選んでいるのは僕だから。
 
 
 
僕は田舎者のせいか、
10代の頃から東京や世界の
強い憧れがありました。
 
一時は飛び回る人生を諦めてましたが、
40歳に近づいた頃から
広い世界をまた見たくなりました。
 
30代は金銭面のトラブルから
人間不信になり引きこもりでしたが、
少しずつ外に出て世界を広げていきました。
 
今は30代の僕とは別人です。
 
 
「関さんは凄いねー!」などと
言って下さる方々がいらっしゃって、
とても嬉しくて感謝しております。
 
 
でも、
「まだまだこんなもんじゃない」と
自分を鼓舞し続けています!
 
 
やりたいことや好きなことで、
自分らしく自由に生きることをテーマに
23年間突き進んできました。
 
どん底を這い上がったハングリー精神で
まだまだ自分らしい生き方を追求し、
それを広めるためにさらに突き進む覚悟です。
 
僕の活動が、
多くの人の希望や勇気になればうれしいのです。
 
 
 
そして、子供たちにも
僕の生き方を行動で示したいと思い、
国内や海外を飛び回ったり
今こうしてデュアルライフを選んでいます。
 
子供たちとの時間は、
とてもかけがえのない時間です。
 
でもダラダラと一緒に過ごしても、
思い出には残らないものです。
(そういう時期もありました)
 
 
子供たちが大人になったときに
強く記憶に残るよう、
なかなか出来ない思い出や
僕の存在を残したいのです。
 
少なくとも、
子供たちそして嫁には
「尊敬されるパパ」でありたいと
いつも思ってます!
 
 
羽田で
「パパはすぐ帰ってくるからねー!」
と伝えて次女と嫁と別れました。
 
たった5日間でしたが、
次女と嫁にとって
かけがけのない5日間になったと思います。
 
長女と長男は宮崎で留守番頑張りました。
 
協力してくれた宮崎の母や妹にも感謝です!
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~

 

By | 2017-10-21T02:25:12+00:00 2017年 8月 4日|Categories: 今日のできごと, 東京|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
6面揃った!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/10/16 – 2017/10/22】
次女の参観日に行ってきました!
企業も個人もこれからのキーワードは「コミュニティ」です
宮崎に帰ってきて、長男の誕生日を祝いました!の前に、スマホを落としましたー

人気の記事