You are here:-長女が最優秀賞をもらいました!〜つまらない大人にならないよう、夢中になれることをやろう!

長女が最優秀賞をもらいました!〜つまらない大人にならないよう、夢中になれることをやろう!

宮崎の嫁から東京に連絡ありました。
 
3歳くらいから絵を描くのが大好きで、
毎日毎日絵を描いている長女が
平面構成部門で最優秀賞を頂いたのです。
 
1年生ではひとりだったらしいです。


 
次女は中学は美術部長をやって、
現在は高1で芸術学科に進んでます。
 
家では高校入学祝いにプレゼントした
iPad ProとApple Pencilを、
巧みに使いこなして絵を描いたりしてます。
 
作品をいろいろみせてもらったところ、
クオリティの高さや発想力に驚きました。
 
ホント我が子か?って思ってます笑
 
 
子供たちには、好きなことを
ガンガンやっていいと伝えてます。
 
好きなことで生きて欲しいからです。
 
何でもいいので
何かに打ち込めることって素晴らしいことだし、
それも1つの才能ですよね。
 
 
実は夢中になれることって、
幼少や子供の頃に分かってるものなのです。
 
しかし、親や日本教育が
それを潰しちゃってるんです。
 
 
潰されちゃったことに気付かず、
つまらない大人になった大人が多すぎて
日本は本当につまらない国になってます。
 
例えば、今を楽しく生きてない、
未来にワクワク希望を持ってない、
お金のためだけに仕事をしてるなど、、
 
操られたロボットのように
自分の人生を生きてない大人にはならない、
と決めて僕は思って生きてきました。
 
同じように感じてる人は僕と話が合うので、
ぜひ僕に会いに来てください(笑)
  
もうすぐ、大阪・福岡・宮崎で
イベントやります!
 
 
未来を明るく楽しくしたいのであれば、 
大人は殻をやぶることが大切ですね。
 
一度破ったつもりでも
また元に戻ることもあるので、
破り続けることですね。
 
 
僕は親としての使命感もあります。
そして日本も変えたい。
 
日本を変えるとか
歴史を見ても簡単ではないけれど、
楽しい未来を信じて、
もがきながらでも前進し
少しずつカタチにしてます。
 
 
そして実は嫁からの連絡では、
もう1つ嬉しい連絡がありました!
 
小3の次女のことですが、
いや、これもマジでびっくりしました、、
 
好きなことをやり続ければ、
夢は本当に現実化するんだと
また学びました。
 
まだ公開できない内容なので
ここでは書けませんが、
9月中旬過ぎにお伝えできると思います!!
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~

 

By | 2017-09-04T11:27:06+00:00 2017年 9月 4日|Categories: 今日のできごと, 自由に生きるヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
夢実現の一歩として、熊本に行ってきました!
ドタ参OK!9月20日宮崎トークライブ!「個人起業の新しいロールモデル」を思いつきました
世界唯一の開発者のファッションコーディネートをしました!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/09/11 – 2017/09/17】
黄金の龍?が空に浮かんでました!(動画あり)

人気の記事