You are here:-2018年、新たなテクノロジーが社会を大きく変えます@ライフチェンジラボ宮崎定例会
  • View Larger Image

2018年、新たなテクノロジーが社会を大きく変えます@ライフチェンジラボ宮崎定例会

年内最後のライフチェンジラボ定例会を
宮崎で開催しました!
 
熊本や鹿児島からもお集まり頂きました。
 
 
『個人の新しい働き方や生き方を目指し
人生を変えよう!』を目的に、
今年の7月にDMMオンラインサロンで
『関達也ライフチェンジラボ』を
スタートさせました。
 
オンラインでの交流や情報交換のほかに、
オフラインでは定例会や合宿などを
半年間で十数回開催することができました。
 
ライフチェンジラボは、
メンバーみなさんがいることで
成り立っております。
 
みなさまに感謝しております!
 
 
今回のテーマは、
『お金・経済・仮想通貨から考える
個人の新しい働き方や生き方』でした。
 
多くの働く大人にとって、
これは大変興味深いテーマだと思います。
 
 
なぜならば、
「お金は大事だ」と
毎日考えているにも関わらず、
お金や経済については
よくわかってないからです。
 
僕もお金や経済の専門家ではないので、
偉そうなことは言えません。
 
しかし、
「お金に縛られない生き方」をするために
お金についてはかねてから
考えたり調べたりしてきました。
 
 
おこがましいですが、
僕は1994年から
「個の時代が来る」と信じて
雇われない生き方を選択し起業しました。
 
変な起業家だと思われるかもしれませんが、
僕が起業したのは
「お金稼ぎのため」ではありません。
 
「個人が国や企業に縛られずに
自由に幸せに生きる人生を手に入れるため」に
起業の道を選んだのが原点です。
 
 
『お金がたくさん欲しい』という人を
否定するわけではありません。
 
資本主義の世界では、
自分の利益を求めるのは当たり前です。
 
 
しかし、
「お金のために働く」
「お金のために就職する」
「お金がある人と結婚する」
「お金のために嫌な仕事をする」
「お金はたくさんあった方が良い」
「好きなことをするにはお金が必要」
などの思考停止状態の固定観念を
持つ大人が増えたこの資本主義に、
疑問を持ち続けています。
 
 
本来、
「人間はお金に縛られずに
もっと自由に幸せに生きれる」はずです。
 
行き過ぎた資本主義や資産経済は、
本来の人間の幸せから遠ざかっていると
僕は考えています。
 
 
それを解決してくれるのは
「テクノロジー」だと僕は考えています。
 
歴史を振り返っても、
テクノロジーの進化は
社会や経済を変えてきています。
 
 
実際僕は独立して11年間は、
思いが現実になりませんでした。
 
貧乏が続き、非常に苦しみました。
 
 
しかし、インターネットとPCのテクノロジーが
僕の人生を変えてくれました。
 
宮崎という田舎にいながら一人で1億円を稼ぎ、
自由で思い通りの生活を
手に入れることができるなんて、
インターネットやPCがなければ
実現は相当難しかったと思います。
 
 
ここ数年は、御存知の通り
スマホが社会を大きく変えています。
 
 
そして2018年、
新たなテクノロジーが
社会を大きく変えると考えています。
 
ついにお金と経済に変化が起こります。
 
お金から解放される人たちが
若者から大人までたくさん出てきて、
働き方について考えさせられる場面に
たくさん出くわすでしょう。
 
 
僕が理想としてきた働き方や生き方が
どんどん現実化していきます。
 
まだまだ簡単ではないと思っています。
 
僕はここに来るまで23年かかってます。
 
しかし、これからの世の中は
数年で変わるでしょう。
 
10年後は、
スマホが一人1台が常識になったように、
びっくりすることが常識になります。
 
(テクノロジーの進化で、
人間という概念も変わっているでしょう)
 
 
旧態依然の仕組みから、
新しい仕組みが生まれ
お金や経済が分散化することは
今の流れでは間違いありまん。
 
誰が作ったかわからない
旧態依然の仕組みが僕は苦手です。
 
 
新しい働き方や生き方ができる
「新しい仕組み」を
これからも探求していきます。
 
テクノロジーとアイデアの融合が、
2018年の僕の課題です。
 
キーワードは、
「トークンエコノミー」です。
 
興味のある方は、
ぜひライフチェンジラボへ笑
 
一歩先を行く有益な情報やヒントを
お伝えしていきます。
 
 
★関達也ライフチェンジラボのご案内


 
〜自分史上最高の人生を!終わりなき探求の旅は続く~
 

 

By | 2017-12-26T23:36:59+00:00 2017年 12月 26日|Categories: 関達也ライフチェンジラボ, 宮崎|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!
好きなことや得意なことで長時間働く生き方は幸せか?アインシュタインの人生から学ぶ人生教訓
内なる自分にどんな言葉を発していますか?

人気の記事