| 

真面目で親切でも成功できるとは限らない。成功に最も近いギバーを目指そう!

こんにちは!関達也()です!

人格的にも成功しようとする人の多くは、
「真面目」で「親切」であろうとすると思います。
 
真面目で親切な人は、
受けがいいので成功しそうですよね。

 
 
しかし、どうやらそうとも言えない
残酷なエビデンスがあるのを
『残酷すぎる成功法則』を読んで知りました…
 

嫌な人や親切ではない人が成功する!?

仕事を努力して働く人よりも、
上司や社長にゴマをすっている人の方が
高い勤務評価を与えられることがわかってます。

 
 
もしあなたの同僚が、いつも上司に
ゴマをすっていたらどう感じるでしょう?
 
多くの人は「嫌な人」だと
感じるのではないでしょうか。
 
 
また「親切」は弱さの現れだと
とらえられる傾向があります。

 
親切な人といえば、
相手に調子や意見を合わせたりといった
同調性が高い人が多いですよね。

 
 
『ハーバード・ビジネス・ビュー』紙によると、なんと
同調性の低い人の方が高い人よりも
年収が約1万ドル多いことがわかりました。

 
また、財政面の信用度も
同調性の低い人の方が高いのです…
 
 
嫌な人や親切ではない人が成功するという
調査結果や統計を見ると、
真面目で親切な人は確かに損をしています。
 
しかし、短期的な面はそうかもしれませんが
長期的に見ると少し事情が変わります。

ギバー・マッチャー・テイカーのタイプを知ろう

ペンシルバニア大学ウォートン・スクール教授
アダム・グラントは、
「成功」という尺度で見た時に
最上位にいる人の多くが
「ギバー」だとわかりました。

 
ギバーとは、受け取る以上に
人に与えようとするタイプの人です。

 
 
しかし、最上位と同じく最下位にも
ギバーがたくさんいたこともわかりました。

 
 
最上位と最下位のギバーの中間に位置するのは、
「マッチャー」と「テイカー」です。
 
 
マッチャーとは、
与えることと受け取ることの
バランスを取ろうとするタイプの人です。

 
テイカーとは、与えるより
多くを受け取ろうとするタイプの人です。

 
 
テイカ―は、短期的状況では
成功を収めることがあります。
 
しかし、テイカ―は
人を出し抜こうとする行動をして
収入が増えたり出世するので、
やがて周りの人はそれに気づきます。
 
誰もテイカーの元で働こうとしなくなるでしょう。
 
また、テイカーは
人生の満足度が低いと言われています。

 
 
ギバーは前述したとおり、
成功に最も近い位置と最も遠い位置にいます。
 
 
成功に最も近い位置にいるギバーは、
たくさんの人に愛されたり感謝されるので
成功していきます。

 
ギバーが裕福になるのは、
寄付の行為でも証明されています。
 
社会学者アーサー・ブルックスが
慈善事業へ寄付している人を調べたところ、
寄付するギバーの所得が
上昇することがわかっています。

 
 
また、スタンフォード大学心理学教授の
ルイス・ターマンが1000人の被験者を
幼少期から死亡まで追跡調査した
「ターマン調査」では、
親切な人は長生きすることがわかりました。
 
 
成功に最も近いギバーを目指すことが、
真の成功への道ですね!

 
 
なお、成功に最も遠い位置にいるギバーは、
無理をしてまで他社を助けたり
テイカーに付け込まれて騙されたりします。
 
あまりにも利他的で
人に与えすぎてしまう自覚のある人は、
時間を決めて自制することが得策です。

  
 
〜終わりなき探求の旅は続く~
 
自分史上最高の人生を創ろう!

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

サイト管理者は、Googleアナリティクスの「データの保持」を早めに設定しておこう!デフォルトは…

セブに興味ある人いますか?セブ合宿の打ち合わせをしました!@六本木

箕輪編集室✕コルクラボの定例会に参加して、コミュニティを学んできました!@渋谷

コントロールされるくらいなら、死んだほうがマシ『大きく考えることの魔術』@少人数制塾MIBの東…

映画のような結婚式・披露宴に出席してきました!@ハイアット リージェンシー東京

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/04/09 – 2018/04/15】


人気の記事ランキング