| 

自信は成功に繋がるが、行き過ぎた自信過剰には気をつけるべし

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

成功者は「自信」があるように見えますよね?
 
実際、成功する人は
成功する前から自信を持っているのです。

 
さらにいうと、成功するにつれ
ますます自信を持つようになります。

自信過剰は楽観主義を増幅させ、将来の成功の確率を高める

『コーチングの神様が教える「できる人」の法則』
の著者であるエグゼクティブ・コーチングの
第一人者マーシャル・ゴールドスミスは、
次のように語っています。

成功する人は同業者に比べて、自分を買いかぶる傾向が強い。私が主催する研修プログラムに参加した5万名以上を対象に、仕事ぶりをどう自己評価しているか調査したところ、80〜85%の人は、自分が同業者の上位20%に位置すると回答。また70%の人は上位10%に位置すると回答した。回答者が外科医、パイロット、投資銀行家など、社会的認知度の高い職業に就いていると、自己評価はさらに高まる傾向にあった。

 
「成功する人が自分を買いかぶる傾向が強い」
というのは、面白いですね。
 
要は実際以上に自分を高く評価したり、
過大評価しがちであるということです。
 
いやー、楽天主義ですね!
 
 
自信は持てば持つほど、
生産性が伸びたり困難な課題に挑戦したりと
職場で頭角を表すことも分かっています。

 
結果、昇進したり
リーダーになったりするのです。
 
 
こうした自信過剰は
たとえ勘違いに繋がったとしても、
未来に対して楽観主義を増幅させ
将来の成功の確率を高める

ゴールドスミスは語っています。

容姿と成功の関係は?

皆が気になる「容姿」については、
面白いデータがあります。
 
美しい女性は約4%収入が高く、
ハンサムな男性は約3%ほど収入が高いのです。

 
逆に、魅力的でない女性は約3%収入が低く、
魅力的でない男性は約22%も収入が低いのです。

 
 
調査によると、
容姿が良いから収入が上がるのではなく、
容姿が良いと自信を持つようになるからだそうです。
 
容姿の良さは
自信を持つきっかけになるということで、
ここでもやはり「自信」です。

自信がなくてもあるように装えばいい!?

自信がこれほど成功に重要であれば、
「自信がなくてもあるように装えばいい」
短絡的に考える人もいると思います。
 
そういうテクニックもありますよね。
 
では、自信があるように装うとどうなるでしょう?
 
 
カリフォルニア大学バークレー校の研究によると、
「自信過剰な振る舞いは、
有能で高い地位の人だと見なされる」
そうです。
 
人は本当に騙されやすいですね…
 
詐欺師はこれを利用してますので、
気をつけましょうねw

 
 
また、自信があるように装うことは、
「自分自身にプラスの効果がある」ことが
研究で分かっています。
 
リチャード・ワイズマンの著書
『その科学があなたを変える』では、
笑えば幸福感が増し、
威厳のあるポーズや自信たっぷりの
姿勢をすればそのようになるということを
証明しています。

 
行動から感情を変える方法は、
ネガティブになっているときに有効ですね。

 
このように自信があるように装えば、
効果は絶大です。
 
しかし、本当に内面から変わらなければ
「見せかけ」でしかありません。

 
 
見せかけは、相手を欺くことです。
 
効果を持続させようとすれば、
自分を欺くことにもなっていきます。
 
いつまでも見せかけの効果に頼っていたら、
やがて大きな代償を払うことになりそうですよね。

見せかけの大きな代償〜柳龍拳(合気道の達人)VS岩倉豪(総合格闘家)

柳龍拳という人物をご存知でしょうか?
 
人に触れずに次々と人を倒す合気道の達人として
テレビにも出たことがある人です。
 
柳龍拳は負けたことがなかったそうですが、
ある人との対戦で酷い負け方をしました。
 
 
まずYouTubeで柳龍拳をご覧ください。
凄まじい技術です。
 
柳龍拳

 
やがて柳龍拳がイカサマだという話が広がり、
探偵ファイルの企画で
柳龍拳が総合格闘家の岩倉豪の挑戦を
受けることになったのです。
 
その動画が↓です。

(合気達人)柳龍拳 VS (総合格闘家)岩倉豪

 
動画のとおり、
勝負は岩倉豪が1分少々で圧勝。
 
柳龍拳は歯を折り、
救急車を呼ぶ騒ぎになりました。
 
 
柳龍拳は負けたことがなかったそうなので、
弟子たちにやったのと同じく
岩倉豪にも触れずに勝てるという
自信があったはずです。
 
弟子たちは、柳龍拳が望むことをして
倒れるようになったのかもしれません。
 
それで柳龍拳自身が、
そのような力があるという思い込みや
妄想を持ち続けてしまったのでしょう。

過剰な自信は、妄想や傲慢さに繋がる恐れがある

これは柳龍拳だけの話ではありません。
 
誰にでも過剰な自信は、
妄想や傲慢さに繋がる恐れがあるという
教訓になると思います。
 
 
現実が見えなくなるほど、
危険なことはありませんよね。
 
 
また、力というと「権力」もあります。
 
権力を持つと利己主義を強め、
不義を犯す可能性を高めるという
調査結果があります。

 
自信があっても、
気をつけるべきところは
抑えておくことですね。
 
 
余談ですが、
合気道の本物と言われる人に
塩田剛三がいます。
 
岩倉豪は、柳龍拳と対戦する前に
その塩田剛三と対戦しています。
 
岩倉豪が左ストレートを入れたら、
その勢いのまま投げられて
肩を脱臼したエピソードがあります。
 
 
動画を見ても、
塩田剛三は本物と感じますね…

ケネディ大統領の弟ロバート・ケネディの
巨漢のボディガードを簡単に倒すところは、
さすがにやらせではないでしょう。
 
超偉人伝説 神様と呼ばれた男 合気道塩田剛三伝

 
塩田剛三の神技

 
自信があることは良いことだが
行き過ぎた自信過剰には気をつけるべし、
という話でした!
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~
 
自分史上最高の人生を創ろう!

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

顔出し全員NG!Webライター/マーケティング塾、東京開催しました!

2〜3の企画が動き始めてます!一緒に楽しみませんか?@ライフチェンジラボ追加募集開始!

小さいことを続けよう!継続は圧倒的な力である

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/10/08 – 2018/10/14】

面白かった!映画『カメラを止めるな』を観てきました!@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

行動するモチベーションを起こす方法


人気の記事ランキング