| 

新公式ブログに完全移行(引越し)のために、旧公式ブログの整理を始めました!完全移行する方法

こんにちは!デュアラー™関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

この新しい関達也公式サイト
「sekitatsuya.com」は、
2017年7月に公開しました。

公式サイトの中に、
公式ブログ「sekitatsuya.com/blog」も入れてます。

2005年から書き始めたブログの
ほぼすべての6,000強の記事を移行しました。

(過去の引越しで失くなった記事もあります…) 

ブログ移行で問題になるSEO

過去の記事も含めて
別のドメインに移行する時に、
問題になるのがSEOです。

重複する記事(コピー記事)があると、
当然Googleから目をつけられます。

最初はインデックスされていても
重複する記事は削除されるため、
検索結果に出てこないことになります。

Googleに悪質だと
判断された場合はペナルティを受け、
記事がまったくインデックスされなくなります。

 
 
micropreneur.jpのドメインで
運営していた旧ブログは、
自分でかなりカスタムもしたこともあり、
思い入れの深いブログです。


 
 
また、ブログを読んで下さる方も多かったので
つい最近まで記事を同時にアップしてました。

しかし、重複する記事をアップしたり
放置しておくのはSEO的に非常にまずいです。

そこで、ようやく整理に踏み込みました!
 
 
僕が整理した方法を
簡単に書いておきます。

旧ブログから新ブログに完全移行する方法

最初にお伝えしておきますが、
新しい公式ブログに引越す際に
僕がミスったことが1つあります。

それは、URLのディレクトリを
揃えなかったこと
です。

ドメインの引越しの際は、ディレクトリを揃えましょう

ディレクトリとは、
簡単にいうとURLのドメインの後ろの方ですね。

例でいうと、◯△□の部分です。

例:
旧ドメイン.com/◯△□/
新ドメイン.com/◯△□/

 
 
ディレクトリを揃えておくと、
引越すときにドメインを入れ替えるだけなので
非常に便利なのです。

なので、これからブログなど
ドメインの引越しをされる方は、
移行先のディレクトリを揃えられることを
強くおすすめします!

 
 
どうやら記事を
新しいドメインにインポートする際に、
記事数が多く何度もエラーになり
そうしているうちにディレクトリが
全く別のものになってしまったようです…
 
 
さて、引越し(ドメイン移行)をしたときに
やることを簡潔に書きます。

SEOにも必須なので、必ず行いましょう。
 
 
大きくやることは以下の2つです。

1.Google Search Consoleに引越し(ドメイン移行)を伝える
2.301リダイレクトに「ドメインを恒久的に変更」の設定をする

上記2つの方法を簡単に解説しますね。
※細かい技術的な作業については割愛しています。

1.Google Search Consoleに引越し(ドメイン移行)を伝える

Googleに引越し(ドメイン移行)を伝える作業です。

Googleの「Search Console」というものがあります。

Search Console
https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja
 
 
ここの設定メニューの
「アドレス変更」から、
新しいドメインに移行することを伝えてください。

※作業前に移行元と移行先のドメインを
Search Consoleに登録しておくことが
前提です。


 
 
各項目を正しく実行すると、
右にチェックマークが付きます。

最後に「アドレス変更のリクエストを送信する」を
実行して完了です。


 
 
「Search Console」のメッセージに、
ドメイン変更のリクエストについての
メッセージが届きます。


 
 
メッセージの内容は以下の通りです。

これにより、新しいアドレスで新しいURLのインデックスを作成し、Google検索結果の現在のランキングへの影響を最小限に抑えることができます。 さらに、サイトのすべてのGoogle検索結果は、新しいドメインに180日間自動的にリダイレクトされます。 古いドメインを参照するタグやヘッダーなど、サイト内のリソースは更新する必要があります。

 
移行先のドメインの
設定メニューの「アドレス変更」を確認すると、
以下の画像のように
移行手続き中のサイト」と表示されます。


 
 
追記

アドレス変更依頼から4日後くらいから、
移行先のサイトマップのインデックス数が
約120ほど増えました。

同時に、移行元のインデックス数は
約380ほど減少しました。

2.301リダイレクトに「ドメインを恒久的に変更」の設定をする

301リダイレクトとは、
移行元のURLを恒久的に変更する場合に
転送処理を行う仕組み
のことです。

つまり、
旧ドメイン.com/◯△□/
でアクセスした時、
新ドメイン.com/◯△□/
に転送され、新ドメインのページが
表示されるようになるのです。

とても便利な仕組みですね。
 
 
そしてこの301リダイレクトは、
転送だけの話ではなく
SEO的にも非常に大事な仕組みです。

それは、301リダイレクトで転送されると、
転送前のURLが持っていた検索エンジンの評価を
転送先のURLに引き継がせるからです。

だから、この作業は非常に重要ですね。
 
 
なお、301リダイレクトを設定するには
以下の条件があります。

・「.htaccess」を利用できる環境
・サーバーに「Apache」を利用している

僕はエックスサーバー
を使ってますが、
エックスサーバー
であれば設定できます。
 
 
ドメイン移行の場合は、
下記を「.htaccess」ファイルに記述します。

RewriteCond %{http_host} ^www.old-url.com
RewriteRule ^(.*) http://www.new-url.com/$1 [R=301,L]

www.old-url.comに旧ドメインを、
http://www.new-url.com/に新ドメインを
記述してください。

ディレクトリが違う場合の対処法

僕の場合は前述したとおり、
下記のようにディレクトリが違います。

旧ドメイン.com/◯△□/
新ドメイン.com/□△◯/

そのため、301リダイレクトして
旧ドメイン.com/◯△□/
にアクセスすると、
『残念ながらお探しのページは見つかりません』
と残念な表示になってしまいます。


 
 
これではSEOはもちろん、
アクセスした方に申し訳ないです…

 
 
その処置として、
移行先の新ブログのURLを
変更することにしました。

WordPressでいう
パーマリンク変更です。

これを↓のように
一記事ずつパーマリンクを同じになるよう
変更していくのです。

旧ドメイン.com/◯△□/
新ドメイン.com/◯△□/
 
 
なお、WordPressの「パーマリンク設定」を
「カスタム構造」にしている場合、
後からパーマリンク変更ができません。

僕の場合がそうだったのですが、
手動でパーマリンク変更できるプラグイン
「Custom Permalinks」があったので
それを使うことで処理できました。
 
  
僕の場合、記事が6,000強あるので
すべてのパーマリンク変更はする予定はありません。

アナリティクスを見ながら、
旧ブログのアクセスが多い記事から
パーマリンク変更をしているところです。

(地道な作業汗)

直帰率も徐々に下がり、ページビュー数も増えてきました!

こういった作業を始めたのが、
2018年1月23日の明け方。

最初は、旧ブログにアクセスすると
『残念ながらお探しのページは見つかりません』
というページが多かったので
直帰率が高かったですね...

旧ブログにアクセスして下さった方、
申し訳ございません!
 
 
しかし、一記事ずつの
パーマリンク変更が進んできましたので、
直帰率も徐々に下がってくると同時に
ページビュー数も増えてきました。

読んで頂き、本当にありがとうございます!!
 
 
あと、旧ブログの整理や
引越し作業の数日前から、
デザイン等のカスタマイズも進めてきました。

どのあたりをカスタマイズしたのかは、
また後日まとめたいと思います!

ホームページ制作は2001年頃からですが、
奥が深くて今でもハマります!
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~
 
自分史上最高の人生を創ろう!

↓関からのお知らせ

★関達也の個人コンサルティング

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

この記事の著者 : 関達也
デュアラー™(宮崎⇔東京デュアルライフ)/起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

次女がデュアルスクール始めました!@多良木小学校/熊本県球磨郡多良木町

あさぎり駅前のイルミネーション@熊本

私利私欲が強い人の特徴とデメリット

関達也の週間つぶやきまとめ【2019/12/02 – 2019/12/08】

摩訶不思議な球体「悠久石」のパワーをもらってきました!熊本県球磨郡多良木町 パワースポット

八女の「ひとり合宿」動画をアップしました!