| 

ミリオネア(億万長者)は批判や誹謗中傷にどう対処しているのか?

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

成功やお金持ちを目指そうと頑張り始めると、
必ず起こることがあります。
 
 
それは、周りからの批判や否定的な声です。
 
例えば、
「今から始めても遅い」
「学歴ない奴は無理だ」
「おまえが意思が弱い」
「成功するには頭が悪すぎ」
「女が活躍できる場所はない」
「おまえが成功するはずない」
「そんなビジネスは失敗する」
「きみが成功する可能性はゼロ」
「大学院に進むような器ではない」

など。
 
 
面と向かって言われる場合もあれば、
陰口を叩かれる場合もあります。

批判や否定的な声を浴びる経験

かくいう僕も、
批判や否定的な声を浴びました。
 
 
カーリース事業を始めた時、
資本金300万円で有限会社を立ち上げました。
 
代表の僕自ら
法人会社に営業に行ったのですが、
全く相手にしてもらえずに
サービス内容を否定されまくりでした。

 
 
ハウスクリーニングをやっていた頃、
不動産会社に営業をしていた時も
ひどかったです。
 
ある女性経営者に
面と向かって嫌味を言われバカにされました。

今では笑い話ですが、
当時は相当な悔しさが残りました。
 
 
友人からも、、
 
僕の話は、この辺でやめておきますね笑

大多数のミリオネアは、誹謗中傷に耳を貸さない

ミリオネア(億万長者)たちに対する
批判や誹謗中傷は相当凄そうですよね。

そこで、純資産100万ドル以上の
全米のミリオネア
たちはどうなのかを
調べてみました。
 
 
すると、やはり
ほとんどのミリオネアたちも
批判的や否定的な言葉を
浴びせられた経験を持っていました。

 
 
では、ミリオネアは、
批判的や否定的な言葉を
そのまま聞き入れているでしょうか?

 
そうではないのは、
簡単に予想つきますよね。

二人に一人が誹謗中傷には耳を貸さない

大多数のミリオネアは、
自分に対する批判には耳を貸しません。

他人に酷評されたり、
批判されても決心は揺らがないのです。

 
 
純資産100万ドル以上の
全米733人のミリオネアのアンケート調査では、
『誹謗中傷には耳を貸さない』
成功要因の30の質問中24位です。

「非常に重要だと思う」が14%、
「重要」だと思うが37%で
合計51%です。

二人に一人が、
誹謗中傷には耳を貸さないという結果です。

 
 
なお、職業柄か、そもそも批判や誹謗中傷を
受けてないミリオネアもいると思うんです。

調査対象の733人すべてのミリオネアが
批判や誹謗中傷を受けていたら、
もっと割合は高くなると思いました。

人に拒絶されても、絶対に自分個人を拒絶されたと思わないこと

往々にして成功するということは、
人と違っているという理由で
批判の対象になりやすい面があります。

批判というのは、
避けては通れない一種のいじめでもあり
訓練所でもあると言われるのも納得です。

そのため、成功するということは、
仲間はずれになるという犠牲も伴うのです。
 
 
批判や否定的な声を受け入れてしまえば、
成功の道は閉ざされるでしょう。

 
 
そうならないためにも、
次のあるミリオネア言葉を
覚えておくといいでしょう。

人に拒絶されても、絶対に自分個人を拒絶されたと思わないこと。

 
もう一人のミリオネアの言葉も
参考になります。

批判されたときはね、カッとなったり、興奮したりせずに、二週間待つといい。二週間たってもまだ腹の虫が治まらなかったら、もう二週間待つ。それでもまだ治まらなかったらどうすればいいか?その批判した相手に長い手紙を各。どうして怒りをぶちまけたいのか、手紙に詳しく書き綴るのだ。それだけ時間をおき、長い手紙を書いて憤懣を発散させてしまえば、怒りが薄らぐこともあるし、手紙を出すまでもないと思えてくる可能性だった大いにある。

なぜ、この人たちは金持ちになったのか – 億万長者が教える成功の秘訣

 
たとえミリオネアであっても、
自分を誹謗中傷する人のことは
気になる存在
なんですよね。

だから、
批判や誹謗中傷する人のことを
理解してみるとわかることがあります。

悪意のある批判をする人間の「共通する性質」

次に挙げるのは、
「悪意のある批判をする人間の共通する性質」です。
 
 
・悪意のある批判をする人間には、他人を否定する以外に能がない。
 
・真に才能があり、成功しようと努力する人たちに嫉妬している場合が多い。
 
・度量の狭い人間たちは、他者から自分の見解を批判されるのが我慢ならない。
 
・自分が絶対に批判されないようにするために、「攻撃は最大の防御」を実践し、成功者や成功を手にしようとする人たちを攻撃する。

 
 
人は変えられませんよね。
 
批判や誹謗中傷をする人たちの
性質を理解すれば、
そもそも相手をする意味がないことが
わかると思います。

 
 
ネガティブな方にフォーカスすると、
エネルギーが消耗してしますので
ポジティブな方にフォーカスするよう
心がけていきましょう!

定期的な運動をしているスーパーリッチ

ミリオネアの大半は、
定期的に運動をしている
データがあります。

また、定期的に運動をしている割合が高いのは
純資産1000万ドル以上のスーパーリッチたちです。

実に、スーパーリッチの約3分の2が
定期的に運動しています。

 

スーパーリッチほど
競争心がきわめて旺盛で、
批判さえも歓迎する傾向があります。
 
 
お金持ちになればなるほど、
多くの批判や誹謗中傷に
さらされるようになる現実です。

仕事で頑張れる体調はもちろんのこと、
いろんな場面を想定して
体調を最高の状態に整えておくのは大切です!

スーパーリッチ、流石ですね!

 

〜終わりなき探求の旅は続く~
 
自分史上最高の人生を創ろう!

↓関からのお知らせ〜

★収入・仕事保証!
Webライター起業塾「12月説明選考会」参加者募集!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関達也の個人コンサルティング
あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
宮崎・東京・スカイプ、特別価格で募集中!

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

今年の東京 個人コンサル、あとわずかです

長女と東京で会いました!

先が見えない時代、あなたは何を選ぶ?フリーランス、パラレルワーカーの時代が来てます@ランサー…

バリ島在住の事業家さんが、僕の個人コンサルを依頼した理由にビックリ!

深夜のマックで午前3時に締め出されました@マクドナルド 六本木ヒルズ店

13年以上お世話になっている「まぐまぐ!」本社で、打ち合わせしてきました!@西五反田