アマゾンとスターバックスが独自の仮想通貨を開発!?

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

アマゾンとスターバックスが、
独自の仮想通貨やブロックチェーンを
事業に取り入れる姿勢を示しているようです。

 
特にアマゾンが仮想通貨を始めたら、
市場をさらに喰っていきそうですね。

アマゾン経済圏が巨大化しそう

仮にアマゾンの独自の仮想通貨を
「アマゾンコイン」を呼ぶとします。

アマゾンコインを持った人は、
楽天やヤフーショッピングなどでは使えませんから
当然アマゾンで買い物をしますよね。

現金などを
アマゾンコインに変える人が多くなればなるほど
市場をどんどん独占していくわけです。
  
 
楽天も楽天コインなど作ってくるでしょうが、
アマゾンは超脅威になること間違いないでしょう。

アマゾン経済圏が巨大化しそう…

アマゾンが独自の仮想通貨「アマゾンコイン(仮)」を発行すると

すでに世論調査でも
驚くべき回答がありました。
 
 
LendEDU社が
先月末に世論調査実施しました。
 
アマゾンが独自の仮想通貨を発行した場合、
調査対象者約1000人のうちの半数が
使用すると答えたのです。

 
 
調査結果

・アマゾンの銀行口座があったら使う…49.6%
・アマゾンを主要口座にする…44.5%
・アマゾンに自己資金管理を任せられる…61%
 
 
現時点ではアマゾン自体は、
仮想通貨開発計画について
発表はしていません。
 
ただ、昨年2017年12月に、
アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)は
R3社Cordaブロックチェーンプラットフォームを
使用する契約を結んでいます。

スターバックスはアプリで使える「スターバックスコイン(仮)」を開発か?

スターバックスについては、
ハワード・シュルツ会長が
「スターバックスの事業前進に
ブロックチェーンは必要」

フォックスビジネスのインタビューに答えました。

さらにキャッシュレス店舗の設置に加え、
アプリで使用できる独自の仮想通貨を
開発する可能性があるとも語ったそうです。

「スターバックスコイン(仮)」も
人気が出そうですね!
 
 
仮想通貨やブロックチェーン、
ますます目が話せません!

 
〜終わりなき探求の旅は続く~
 
自分史上最高の人生を創ろう!

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

次女とドローンでアクロバット飛行して遊んできました!@DJI Tello トイドローン(動画あり)

宮崎シェアスペース、オープン準備中!

20代や学生限定「LCL特別割引コース設置」!6月20日19時より募集開始しました!

まだ電気も椅子も何もない。宮崎LCLミーティングやりました!

宮崎シェアスペース、始動準備開始です!トリプルライフだ〜!(動画あり)

宮崎⇔東京デュアルライフ丸2年になりました!自分だけの幸せの追求はもうしてません


人気の記事ランキング