| 

MacBook Proがフル充電できるモバイルバッテリー「RAVPower USB-C 26800mAh」を買いました!

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!
 
先日、Touch Bar無しの
新型MacBook Pro(2017)を買いました。

↓その時の記事はこちら


 
同時に、5つのグッズを買い揃えました。

↓買い揃えた5つグッズの詳細はこちら


 
そして今回、
MacBook Proを充電するための
モバイルバッテリー
「RAVPower USB-C 26800mAh」を買いました!

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058
 

MacBook Proのモバイルバッテリーを選ぶ際には、ここに注意!

MacBookや新型MacBook Proに搭載された
USB Type-Cによって、
USBケーブルで給電ができるようになったんですよね。

USB Type-Cで給電できるということは、
それ対応のモバイルバッテリーがあるのでは?
ということで念入りに探して買いました。 
 
 
USB Type-Cのモバイルバッテリーを
選ぶ際の注意点は、
モバイルバッテリーだったら
何でも給電できるわけではない
ということです。

USB-C PD対応かどうかは、
最低チェックしてください。
 
 
あと、「RAVPower USB-C 26800mAh」は
30Wの出力です。

当然ですが、充電スピードは、
電源アダプタよりは遅くなりますね。

AC出力対応のバッテリーは、今までもあった

ご存知の方もいると思いますが、
AC出力対応のバッテリーがあれば
USB Type-Cじゃなくても充電可能です。
 
しかし、AC出力対応だけですと
別途電源アダプタが必要ですし、
例えばこれは重量が900g超
モバイルというにはハードルが高いですよね。

今回、買った「RAVPower USB-C 26800mAh」

では、今回購入した
USB Type-C対応のモバイルバッテリー
「RAVPower USB-C 26800mAh」を
紹介します!

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058
 
 
「RAVPower USB-C 26800mAh」が
レビューが一番多く、高評価でしたね。

というか、これより品質が良く、軽く、
コンパクトで、安い製品は見当たりませんでした。

パッケージ

しっかりしたパッケージで届きます。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058
 
 
こういうメーカの姿勢が、
好感持てますよね。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058

重さ、大きさ

重さは456g、
大きさは17.2 x 8.1 x 2.2cm。

この容量では、結構コンパクトです。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058

容量

MacBook Pro13インチは、
1回のフル充電ができる容量です。

スマートフォンは約10回、
タブレットは約2回などですね。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058

内容物

内容物ですが、まず
PD対応のUSB-Cケーブルが付いてます。

PD対応のUSB-Cケーブルも
買うと結構しますので、
ポーチと合わせて嬉しいですね!

Micro USB ケーブルも
短いのと長いのが各1本付いてます。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058

スペック

USB-Cポートが1つ、
5V/2.4AのUSBポートが2つ付いてます。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058

バッテリー残量、状態

青いランプでバッテリー残量や、
充電状態がわかります。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058

保証、アフター

保証は、
18か月+12か月間(製品登録後)と
しっかりついてます。

万が一の不良の際は、
電話対応可、交換返金可です。

安心ですね!

なぜ、MacBook Proのモバイルバッテリーを買ったのか?

MacbookやMacBook Proを
外に持ち出して作業される方は、
モバイルバッテリーは必需品ですね。

 
 
ただ、僕はそんなに外では
PC作業をすることはありません。

セミナー等で、スマートに MacBook Proを使いたい

ではどうして買ったのかというと、
セミナー等でMacBook Proを使う時を
想定してです。

 
 
セミナールームなどでは、
電源を取ることはできます。

しかし、講師の場所で電源を取るとなると
大抵の場合は延長ケーブルを
伸ばしてくることになりますよね。

あれって、コードが邪魔だったり
ごちゃごちゃしてたりと、
スマートじゃないのですよね。

 
 
そこで、モバイルバッテリーがあれば
PCの横にモバイルバッテリーを置いて
短いUSB Type-Cケーブルで繋ぐだけ。

とてもスマートです。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058
 
 
それを想定して買いました!
 
 
もちろん、MacBook Proを
外に持ち出して長くなりそうな時は、
使いたいと思います。

スマホも何回も充電できる容量なので、
かなり重宝すると思います!

追記 実際にRAVPowerをセミナーで使った結果

MacBook Proを
RAVPowerで給電しながら、
プロジェクターに繋いで使用してみました。

プロジェクターは、
USB type CのハブからHDMIで出力しました。

 
残量100%から
2時間半使用した結果、
MacBook Proの残量は
100%のままでした。

RAVPowerの残量ですが、
ライト点灯4のうちの1以上残ってました。

HDMI出力の場合は、
バッテリーの減りが早いですね。
 
 
結果、プロジェクターを繋いだ場合、
半日セミナー(6時間くらい)までは
全く問題なく使えることが分かりました!

まあ、RAVPowerが空になった後、
MacBook Proのバッテリーを使ってる間に
RAVPowerを充電していれば
まだ延びますね!

 
〜自由な働き方で生きていこう!~

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2018-10-18T02:40:37+00:002018年 10月 7日|Categories: ガジェット・文具|Tags: , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

顔出し全員NG!Webライター/マーケティング塾、東京開催しました!

2〜3の企画が動き始めてます!一緒に楽しみませんか?@ライフチェンジラボ追加募集開始!

小さいことを続けよう!継続は圧倒的な力である

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/10/08 – 2018/10/14】

面白かった!映画『カメラを止めるな』を観てきました!@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

行動するモチベーションを起こす方法


人気の記事ランキング