| 

200誌以上の雑誌読み放題サービス「dマガジン」と「楽天マガジン」を比較しました!〜格安で情報収集するおすすめの方法

雑誌は、好きな分野の情報を知るのはもちろん、
幅広く情報収集するのにも良い媒体ですよね!
 
しかし、数年前、
「雑誌が売れない」「廃刊だ」というニュースを
よく目にしました。
 
 
確かに今は、雑誌を読まなくても、
スマホやPCでたくさんの情報が
無料で見れますよね。

 
また、スマホでゲームをしたり
動画を観たり、アプリを開いたりの時間が長く、
雑誌を読む時間が奪われている現実があります。
 
でも雑誌は、情報収集として優れた媒体ですよね、、

多くの雑誌が月々定額で読み放題に!

では今、雑誌はどうなっているんでしょう?
 
ご存知の方も多いとは思いますが、
多くの雑誌が月々定額で読み放題になっています。

二大雑誌読み放題サービス「dマガジン」「楽天マガジン」

雑誌読み放題で最も有名なのは、次の2つです。
 
ドコモが運営する「dマガジン」
楽天が運営する「楽天マガジン」です。
 
 
dマガジン

楽天マガジン



 
どちらも、月々わずか400円ほどで
200誌以上の雑誌が読み放題
です。
 
これだけでも、魅力的だと思いませんか?

扱っている雑誌が多少異なる

なお、「dマガジン」と「楽天マガジン」は、
扱っている雑誌が多少異なります。
 
また、それぞれに特徴やサービスの違いがあります。
 
 
僕は「dマガジン」と「楽天マガジン」の
2つのサービスを契約しています。

 
特徴やサービス内容などを、
僕なりに研究しました。

そこで、「dマガジン」と「楽天マガジン」を
比較していきたいと思います!

読み放題二大サービス!「dマガジン」「楽天マガジン」のメリット!

まず、「dマガジン」「楽天マガジン」に
共通しているメリットを7つ紹介します!
 
 
1.月々数百円で低価格!

2.いつでもどこでも雑誌が読める!

3.スマホ、タブレット、PCで雑誌が読める!

4.発売日に最新号が読める!

5.バックナンバーも読める!

6.お気に入り登録で、更新日に教えてくれる!

7.ページのクリップ(しおり)ができる
 
 
至れり尽くせりだと思います!
 
 
では、「dマガジン」「楽天マガジン」を
「価格」「取り扱いジャンル」「使い勝手と特徴」
3つで比較していきます!

1.価格の比較!楽天マガジンが安い!

dマガジンは400円で、
楽天マガジンは380円

月々の料金の比較では、
20円の差でほぼ同じですね。
 
 
ただ、楽天マガジンは
年額プランだと年間3,600円
960円の割引
になります。

dマガジンは、年間4,800円

その差は1,200円
この違いは大きいですね。

※共に税抜
 
 
また、dマガジンはdポイントが、
楽天マガジンは楽天ポイントが付きます。

楽天で買い物する人は多いので、
楽天ポイントは嬉しい人が多いのではないでしょうか?
 
 
価格面では、
楽天マガジンに軍配が上がりますね。


2.取り扱いジャンルの比較!趣味趣向で分かれる!

dマガジンにあって、楽天マガジンにない雑誌
逆に、
dマガジンになくて、楽天マガジンにある雑誌
あります。

共に雑誌は200冊以上ありますが、
取扱いも変化していきます、
 
実際に登録して、確認されるのが一番ですね。
※31日間は無料で試せます。
 
 
なお、「dマガジン」と「楽天マガジン」の
それぞれの取り扱いジャンルの傾向については
以下のとおりです。

「dマガジン」と「楽天マガジン」に共通しているジャンル

芸能/週刊誌」「国際ニュース・ビジネス誌
パソコン/ガジェット/モノ」のジャンルは
「dマガジン」も「楽天マガジン」も雑誌数はほぼ同じです。

同じ雑誌も多く、あまり差がありません。

「dマガジン」が強いジャンル

「dマガジン」が強いジャンルは、
男性ファッション/男性ライフスタイル
女性ライフスタイル」です。

「楽天マガジン」が強いジャンル

「楽天マガジン」が強いジャンルは、
女性ファッション」「家事/レシピ/子育て
健康/暮らし」「旅行・グルメ
趣味」「スポーツ
車・バイク・モータースポーツ」です。

取り扱いジャンルのまとめ

男性の場合は、
ファッションに興味がある人は「dマガジン」
趣味系に興味がある人は「楽天マガジン」ですね。

dマガジン
 
 
女性が好む雑誌が多いのは、
「楽天マガジン」ですね。

楽天マガジン
 
 
dマガジン

楽天マガジン


3.サービスの「使い勝手」と「特徴」の比較!

「dマガジン」と「楽天マガジン」の
取り扱い雑誌の違いの他には、
「使い勝手」や「特徴」の違いがあります。

共通の「使い勝手」や「特徴」

「dマガジン」と「楽天マガジン」も、
1アカウントで複数端末で利用できます。
 
つまり、自分の端末以外でも、
家族間でも利用できる
というわけです。
 
端末は、PC、タブレット、スマホ
全てで利用できます。

dマガジンの「使い勝手」や「特徴」

dマガジンが面白いのは、
雑誌単体を読むこと以外にも
記事を選択して読むことができる点です。

雑誌のランキングの他に、
記事のランキングや特集もあります。

dマガジン
 
 
まるで、WEBニュースを見てる感じですね。
 
 
あと、有名雑誌が楽天マガジンより多かったり、
ページ数が多い
です。

例えば同じ雑誌でも
dマガジンが195ページ読めるのに対して、
楽天マガジンは100ページだけという具合に
ページ数に違いがあります。

これは実際に見て比較してみないと、
わからない事実でした。
 
 
あと、複数端末で利用する際、
お気に入り雑誌や閲覧履歴については、
dマガジンは端末間での同期はされません。

個人で楽しむには不便ですが、
家族に知られたくない場合には
この方が都合がいい
と言えますね。

dマガジン

楽天マガジンの「使い勝手」や「特徴」

楽天マガジンは、
扱いやすさや見やすさといったUI
(ユーザ・インターフェース)が
dマガジンよりかなりいい
です。

シンプルな画面で、
とてもわかりやすく扱いやすいですね。

楽天マガジン
 
 
個人的にはdマガジンのUlは、
少しストレスが溜まるかな〜
という感じです。
 
 
なお、複数端末を利用した際に、
お気に入り雑誌や閲覧履歴について
すべての端末間で同期されます。

自分だけで利用する分には、
この同期は大変便利
ですね。
 
 
楽天マガジン


「dマガジン」と「楽天マガジン」の比較のまとめ!

「dマガジン」と「楽天マガジン」を、
「価格」「取り扱いジャンル」「使い勝手と特徴」の
3つを比較してご紹介しました。

 
いかがでしたでしょうか?
 
 
価格は楽天マガジンが安い
使い勝手や特徴はdマガジンの方があるなど
違いが分かりましたね!

「dマガジン」と「楽天マガジン」、読みたい雑誌があるかで選ぶといいですね!

これらのサービスは、
あくまでも雑誌の読み放題サービスです。
 
やはり、自分が読みたい雑誌があるかどうか?
重要ですよね〜
 
 
どちらにも読みたい雑誌がある場合でも、
両方合わせて1,000円を超えない安さです。
 
合計で月額780円(税抜)、安い!
 
 
どちらも登録日から31日間、
無料で読み放題
です。
 
なので、まずは
「dマガジン」と「楽天マガジン」両方を登録して
使い比べして比較されるといいと思います。

dマガジン

楽天マガジン



個人的には「dマガジン」も「楽天マガジン」もしばらく続けます!

僕は両方登録して、
31日間の無料期間中に
取り扱い雑誌をすべて調べました。
 
 
個人的には、男性ファッション誌が強く、
雑誌のページが多い「dマガジン」は続けよう!

すぐに決めました。
 
ただ、特に女性誌が強い「楽天マガジン」の方も、
男にも女性誌からの情報収集は役に立ちます。

 
幅広く世の中のトレンドの情報収集を行うことで、
知見が広がりますからね。

 
また、嫁も読めるので一石二鳥です。
 
 
だから、しばらくは
「dマガジン」も「楽天マガジン」も続けます!

しかし、凄い時代になってきましたね。
 
iPad mini4を使う時間が、一気に増えました〜笑

 
まずは、31日間の無料期間お試しあれ!笑

dマガジン

楽天マガジン


〜自由な働き方で生きていこう!~

dマガジン 楽天マガジン

↓関からのお知らせ〜

★収入・仕事保証!
Webライター起業塾「12月説明選考会」参加者募集!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関達也の個人コンサルティング
あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
宮崎・東京・スカイプ、特別価格で募集中!

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

今年の東京 個人コンサル、あとわずかです

長女と東京で会いました!

先が見えない時代、あなたは何を選ぶ?フリーランス、パラレルワーカーの時代が来てます@ランサー…

バリ島在住の事業家さんが、僕の個人コンサルを依頼した理由にビックリ!

深夜のマックで午前3時に締め出されました@マクドナルド 六本木ヒルズ店

13年以上お世話になっている「まぐまぐ!」本社で、打ち合わせしてきました!@西五反田