宮崎と東京の気温は、実はそんなに違わない

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!
 
宮崎⇔東京デュアルライフを始めて、
気温について気付いたことがあります。
 
宮崎の方が気温が高いと思われがちですが、
実はそんなに変わらない日が多いな〜と。
 
 
実際に、調べてみました。
 
すると、1年を通しての最高気温の平均は
宮崎と東京で驚くほどの差はありませんでした。

 
最低気温の平均については、
ほとんど変わりませんでした。

 
 
でも、面白いことに
冬も夏も宮崎の方が暖かく暑く感じます。
 
対して、冬の東京はとても寒い、、
 
 
「なぜだろう?」と、
自分なりに考えてみました。
 
 
結論は、宮崎の方が日差しが強いから
じゃないかと。
 
宮崎の方が空気が澄んでいるので、
日差しがよく届くのだと思います。
 
山川海が近い場所に引っ越してから、
空気の澄み具合を
特に感じるようになりました。
 
 
宮崎の日差しは強烈ですね。
 
夏は、ジリジリ肌が焼けます。
 
11月でも普通に日焼けするほど
暑い日があるので驚きますが、、
 
 
冬は、大気を暖めてくれますね。
 
だから、宮崎の冬は日が落ちても
暖かく感じる日があるのでしょう。
 
 
東京は宮崎と比べ、
光が遮られているような日が
多かったように思います。
 
特に、冬は多く感じました。
だから、冬の夜は死ぬほど寒いです、、
 
 
東京では、造りがしっかりした
密封性の高いマンションに住んでます。
 
それでも冬は、部屋の中が冷えますね〜
 
 
寒いのが苦手なので、
冬は暖かいところがいいな〜と思う
今日このごろです!
 
 
〜自由に働き、自由に生きよう!~

↓関からのお知らせ〜

★収入・仕事保証!
Webライター起業塾「12月説明選考会」参加者募集!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関達也の個人コンサルティング
あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
宮崎・東京・スカイプ、特別価格で募集中!

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2018-11-27T22:32:33+00:002018年 11月 27日|Categories: デュアルライフ, 東京, 宮崎|Tags: , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

先が見えない時代、あなたは何を選ぶ?フリーランス、パラレルワーカーの時代が来てます@ランサー…

バリ島在住の事業家さんが、僕の個人コンサルを依頼した理由にビックリ!

深夜のマックで午前3時に締め出されました@マクドナルド 六本木ヒルズ店

13年以上お世話になっている「まぐまぐ!」本社で、打ち合わせしてきました!@西五反田

深夜のファミレスで午前4時@麻布十番

東京タワー ハートマーク 六本木けやき坂イルミネーション

東京タワーのハートマークが可愛い〜@六本木けやき坂イルミネーション