深夜のファミレスに「超!仕事が捗る3つの理由」を発見した!

こんにちは!関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

仕事が超捗ることで最近のマイブーム、
深夜のファミレスに行ってきました!
 
今回は宮崎のジョイフルです〜
 
 
ライティングをしたり
来年の計画など考えたりしていたら、
深夜4時を回り客が僕ひとりに、、

健康を考え午前2〜3時までとは思ってますが、
サブディスプレイ環境を手に入れたことで
快適で楽しくて5時までいました、、

カフェやファミレスで仕事をしなかった3つの理由

今まで日本国内や海外を飛び回って
仕事をしてきました。

 
ただ、カフェやファミレスなどを使って
仕事をすることはほとんどありませんでしたね。

その理由は3つあります。

1.人が気になる


 
 
まず第一に、周りの人が気になります。

カフェ、ファミレス=人がいる
なので、人がたくさんいる場所では
集中しにくいので仕事をする気になりません。

慌ただしいスタッフも気になりますね。
 
 
また、特に混んでいる時間帯は
空席待ちの人が気になってしまい、
長時間滞在することに罪悪感を覚えます、、

2.デュアルディスプレイ環境

宮崎と東京の部屋では、「MacBook Pro」と
「27inchのディスプレイ」または「27inchのiMac」を繋いで、
デュアルディスプレイ環境にしてます。

 
デュアルディスプレイ環境に慣れているので
ノートPC1つの画面では作業効率が悪くなります。

よって、わざわざカフェやファミレスで
仕事をするメリットを感じませんでしたね〜

3.ハーマンミラーのアーロンチェア(椅子)

2005年から始めたブログとメルマガをきっかけに、
PCと向き合う仕事環境にどっぷりはまりました。

プロとして一流の仕事道具を揃えるため、
ハーマンミラーのアーロンチェアを買いました。

 
もう10年以上使っていますが、
ずーっと座ってられるほど快適です。

腰は全然痛くなりませんし、
メッシュなのでムレません。

 
 
椅子の良し悪しは仕事にも影響するので、
わざわざ外でやるメリットを感じませんでした。

※宮崎も東京もアーロンチェア。

それは思い込みだった、、

1.人が気になる
2.デュアルディスプレイ環境がない
3.アーロンチェアがない

以上の3つの理由で、
カフェやファミレスで
仕事をすることを避けてました。
 
 
でも、深夜のファミレスで
めちゃくちゃ仕事が捗ったことを経験した今、
実は思い込みだったんだと気付いた次第です!

深夜のファミレスで仕事が捗る3つの理由

深夜のファミレスがなぜ捗るのか?
考えたところ3つの理由が浮かびました。
 
それは「緊張感」「音楽」「気分」です。

1.適度な「緊張感」で集中できる

深夜(0時以降)のファミレスは、
都内も宮崎も驚くほど客が少ないです。

都心は客がいそうですが、
そもそもファミレスが都心に少ないです。
 
みんな忙しくしてるので、
早く帰る人が多いのかな?と思いました。
 
(週末は場所によって少し増えるようです)
 
 
深夜はスカスカで静かなので、
自分の部屋で仕事をしているような感覚です。
 
だから集中できるのか?というと、
それだけではないようです。

 
 
人がいないといってもゼロではないし、
店員さんもいます。
 
ここに適度な「緊張感」があり、
それが自分の部屋とは違った
集中力を高めている
と思いました!

2.クラシック音楽がハマる

適度な音量で店内でかかっているクラシック音楽は、
落ち着きと集中力を高めてくれますね!

 
AirPodsで好きな曲を聞いていた時もありますが、
店内で流れているクラシック音楽の方が
集中力が高まりました。

(店の選曲によるかもです)
 
 
居心地ホント良くなりますね〜
思わず午前4時とか笑

3.場所を変えると大きな「気分転換」になる

部屋でいくつかの作業をずっとやるよりも、
あえて「この作業はファミレス!」と
場所を変えることが非常に効果的だ

気付きました!
 
 
Webライターの仕事を始めた時に、
たまたま深夜のファミレスでやったら
驚くほど捗ったんです。

 
それによって、
場所を深夜のファミレスに変えることが、
大きな気分転換に繋がるんだと気付きました。

仕事環境で必須の「デュアルディスプレイ環境」と「アーロンチェア(椅子)」は、これで解決!

仕事環境で必須の「デュアルディスプレイ環境」
「アーロンチェア(椅子)」はどうすんの?

という話ですが、これは以下の結論で解決です!

デュアルディスプレイ環境は、iPad mini4をサブディスプレイ化して解決!

冒頭で書きましたが、
デュアルディスプレイ環境は
すでに手に入れました!

アプリ「Duet Display」のおかげです!

 
 
これは遅延も感じず最高です!

こちらに詳しく書きました。


  
この環境で気をつけないといけないのは、
ライトニングケーブルで接続しているので、
バッテリーの減りが早い
ことです。

僕はMacbook Proも給電できる
大容量モバイルバッテリーの
「RAVPower USB-C 26800mAh」
を使ってます。

RAVPower USB-C 26800mAh RP-PB058 大容量 モバイルバッテリー
 

 
ちなみに昔は、出張先用に
ASUSのディスプレイを持ってました。

 
薄くて軽くて最高でしたが、
海外などにも頻繁に持ち運んでいたら
壊れて画面がつかなくなりなりました。

 
 
ただ、深夜のファミレスといえども
13インチのMacBook Proと
15.6インチディスプレイを開いての作業は
ちょっと仰々しいですよね、、

カフェやファミレスでは、
10インチまでのiPadくらいが
ちょうどいいと思いますね!

 
 
僕はiPad mini4が大好きで
いつも持ち歩いてます。

画面は7.9インチと小型ではありますが、
多さは300gほどで持ち運びは楽ですし
写真、フォルダ、アプリ等を表示させるだけでも
かなり快適に仕事をすることができました!

(早くiPad mini5出て欲しい!)

アーロンチェア(椅子)は、ヘタってないソファーを選ぶことで解決!

「ハーマンミラーのアーロンチェア(椅子)」は、
さすがに持ち運べないので我慢!

 
 
ファミレスのソファって、
よく見るとヘタっているソファと
新調したソファがありますね。

写真の感じです。


 
 
よって結論は、座り心地の良い
ヘタってないソファを探すに限ります!

 
 
それでも数時間座ってると、
足(ふともも)や腰にきますね〜
 
(今回、ふとももと腰が痛くなりました、、)
 
 
まあ、何十時間もいるわけではないし
毎日通うわけではありません。

 
痛くなればそろそろ帰る時間!ということで
割り切ればいいだけでした!

これからも深夜のファミレスに出没します!

いつまで続くかわかりませんが、
集中力が続いて仕事が捗る限り
深夜のファミレスに出没したいと思います!

 
 
なお、深夜のファミレスは
僕が夜型なのでできる技でもありますが、
仕事が捗る3つの理由の
「緊張感」「音楽」「気分」は
深夜のファミレス以外でも使えますよね!

 
お役に立てれば幸いです!
 
(この記事で深夜のファミレスに
人が増えたら嫌だな笑)
 
 
この記事もファミレスで書きました!
※約2000文字1時間
 
 
〜自由に働き、自由に生きよう!~

ファミレス 仕事 

↓関からのお知らせ

★関達也の個人コンサルティング
一緒に解決方法を見つけていきます。
宮崎・東京・スカイプ、出張(全国対応)で募集中!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

ラムネがあれば幸せ〜!脳が欲してる!

動画ファイルを誤って消してしまった、、宮崎へ到着〜!

スキルは大事。でも、人生を変える真の秘訣はマインドセット@個人コンサル

渋谷再開発はいつ見ても圧巻!2夜連続の渋谷のWebライター起業家塾

ランサーズ Webライター セミナー

日本最大級クラウドソーシング「ランサーズ」の土屋部長さんを特別講師でお招きしました!@Webラ…

関達也の週間つぶやきまとめ【2019/03/11 – 2019/03/17】