| 

港区は南伊豆町の175倍の人口密度!東京一極集中をそろそろ変えなきゃ@南伊豆町の案内動画あり

こんにちは!デュアラー™関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

南伊豆町、本当にいいところ〜
 
南伊豆町に来たら
空気、食、温泉、人に癒やされた次第です。

 
デュアルライフ先や旅行におすすめの場所です。
 
 
周辺の様子の動画を編集してアップしました。
 
天候が曇ってますが、雰囲気は伝わるかと思います。

 
人間は本能で自然を求めてます。
 
自然にいればいるほど、
健康になれるし人間らしくなりますね。
 
月の半分、港区に住むようになって
特に感じるようになりました。

南伊豆町の人口、面積、人口密度

南伊豆町の人口などについて調べてみると、
以下の通りでした。
 
人口:約8,000人
面積:約110km²
人口密度:72.5人/km²

東京都港区の人口、面積、人口密度

ちなみに東京都港区の人口は、
 
人口:約24万人(南伊豆町の30倍!)
面積:約20km²(南伊豆町の18%)
人口密度:12,717人/km²(南伊豆町の175倍!)

 
 
それは都内から南伊豆町に来たら、
癒やされるわ解放されるわ、
というのは当たり前ですよね。

東京一極集中をそろそろ変えなければならない

田舎者から見たら、
東京は別次元で別世界すぎます。
 
でも、日本の未来のためにも
東京一極集中をそろそろ
変えなければならないですね。

 
その目的もあって、デュアルライフ協会を作りました。
 
 
地方に移住までしなくても、
東京や都会の人が
地方に行き来する世の中になれば
面白い日本になっていくはず。

 
1つの手段がデュアルライフなので、
ワクワクしながら広げていきます!
 
☆自由に働き、楽しく生きよう!☆
 

↓関からのお知らせ

★関達也の個人コンサルティング

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

この記事の著者 : 関達也
デュアラー™(宮崎⇔東京デュアルライフ)/起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

関達也の週間つぶやきまとめ【2019/10/07 – 2019/10/13】

福岡の八女拠点に来ました!2度目

多摩川の氾濫

学校の成績はどうでもいい。おっきく考える大人になって欲しい@ブルートレインたらぎ(熊本)

フォロワー700名突破@日刊音声himalaya

ノマドワーカーしてます。目黒通りを散歩して白金台でノマド