| 

次女がデュアルスクール始めました!@多良木小学校/熊本県球磨郡多良木町

こんにちは!デュアラー™関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!
 
デュアルスクール、ご存知でしょうか?
 
地元以外の学校にも通学する、という画期的な仕組みです。
 
 
Wikipediaでは、以下のように定義されてます。

デュアルスクールとは,地方と都市の2つの学校の行き来を容易にし、双方で教育を受けることができる「新しい学校のかたち」である。 現行の学校教育制度では、2つの学校に籍を置くことは認められていない。そこでデュアルスクールは、「区域外就学制度」を活用することにより、都市部に住民票を置いたまま、保護者の短期居住(数週間程度)にあわせて徳島県の学校に学籍を異動させる。また、1年間に複数回の行き来も可能としている。 地方と都市、双方の教育委員会の間の合意があれば、転校手続を簡略化して、2校間の移動が容易となる。 学籍を異動させているため、受入学校での就学期間も住所地の学校では欠席とならず、受入学校での出席日数として認められる。

とても興味深い取り組みだったので、
いち早くデュアルスクールを実施している
「熊本の多良木小学校」に今、次女を通わせてます。


 

 
 
霧が凄い多良木町。
昼までこんな感じでビックリ。
 
 
今回は3日間ではありますが、
多良木小学校の生徒として(ブルートレインたらぎから)
通学中です。

 


 
 
ADDressをきっかけに多良木町によく行くようになり、
多良木町役場の 栃原 誠さんとの出会いや働きかけから
デュアルスクールが実現しました!
 
多良木小学校の先生方が
想像以上にとてもオープンに受け入れて下さって、
心強かったです。


 
 
デュアルスクールは、
まだまだ認知はされてないので、
送り出す側の学校が出席扱いになるかは学校によります。

娘の通う地元宮崎の小学校も協力的で、
校長先生の裁量で出席扱いとして送り出してくれました!
 
 
娘が「多良木小学校行きたい!友達作りたい!」
積極的だったこともあり、
初日から友達ができたようで嬉しい限りです。
   
 
働き方がどんどん変わっていくように、
おこがましいですが
その元となる教育や学校も変わる必要があると考えてます。
 
だから子供たちには、
小さい頃からいろんな経験をさせてあげたい思いです。
 
このデュアルスクールは、
とても素晴らしい仕組みだと思います!

 
感謝です!
 
 
デュアラー☆タツヤ

↓関からのお知らせ

★関達也の個人コンサルティング

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2019-12-11T09:27:56+00:002019年 12月 10日|Categories: デュアルライフ, 熊本|Tags: , , , , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
デュアラー™(宮崎⇔東京デュアルライフ)/起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

ついに日刊ラジオが1周年!マイクロプレナーとは何?

パラレルワークのための時間の作り方7選

関達也の週間つぶやきまとめ【2020/05/25 – 2020/05/31】

パラレルワークを広げる2つの展開方法

YouTubeの企業案件を頂きました!新しいチャレンジはどんどんしていくべき

ネットで誹謗中傷された場合の3ステップ対処法