You are here:-成果が出るウェブサイトに変わるための3つの条件

成果が出るウェブサイトに変わるための3つの条件

先日、ある方をコンサルティングしました。
その中でウェブサイト(ホームページ)診断も行いました。

『とりあえず自社サイトを開設しました。』
という感じの方です。
 
 
私は、仕事柄たくさんのサイトを診断したり、
研究したりしてます。

経営者の方で多いのは、今回のような
『時代が時代だからとりあえず作った』という感じの方かもしれません。

あまり成果がないし、
そこまで求めてないという感じでしょうか。
 
 
また、これからサイトを作る人は
『サイトを作れば儲かる』と信じている方もいるでしょう。

その逆に『サイトを作っても儲からない』と
信じている(諦めてる?)方もいます。
 
 
サイトは、お店と同じです。
当然、みんながみんな儲かるはずはありません。
 
儲かるように仕向けないと儲かりません。
そのための戦略や戦術が必要です。
 
ですから、
「サイトを作れば儲かる」、「サイトを作っても儲からない」
というのは、ある意味、どちらも正解です。
 
 
そして、今回の方のように、
『とりあえず自社サイトを開設しました』
の場合は、「儲からない」の確率の方が高いです。

ウェブサイトに関しては、ほぼ戦略も戦術もないからです。
 
 
もちろん、その方はサイトで成果を出したいから相談に来たわけなので、
力になりたいと思い、いろいろコンサルしている最中です。

で、「とりあえず」のサイトから
「成果が出る」サイトに変わるために大切なことを挙げたいと思います。

それは3つあります。

1.サイトのファーストインプレッション(第一印象)

1つ目は、サイトのファーストインプレッション(第一印象)です。

人間も同じですね。
初めて会った相手の印象は数秒で決まります。

それがサイトにも必要です。

2.コンセプト

2つ目は、コンセプトです。

誰に対して?何をしているのか?
何を与えているのか?ということです。

成果を出すためには、もっと深いところがありますが、
単純にいえばその点です。

そのコンセプトが設定されてない、または伝わらなければ
そのサイトは誰も興味を持ちません。

3.キャッチコピー

3つ目は、キャッチコピーです。

成果を出すためには、かなり大事です。

稼いでいる人は、キャッチコピー作りに
かなり時間をかけているはずです。

また、どのキャッチコピーが成果が出るかを
調査したりもしています。

そこで、キャッチコピーから推測される
稼げてない人の原因を3つ挙げます。

稼げてない人の3つの原因

1.キャッチコピーを軽く考えている
2.コンセプトが出来上がってない
3.成果が出るキャッチコピー作りを知らない
 
 
もちろん、キャッチコピーだけが上手くいっても、
セールスレターや商品自体に問題があれば稼ぐことはできません。

ただ、以上に挙げた3つがクリアしてないと、
成果が出来るウェブサイトやウェブページにはなりません。

ぜひ、あなたのウェブサイトやページを
確認されることをお勧めします。
 
 
最後になりますが告知です。

突然ですが、今回のノウハウをまとめた教材を今夜から販売します。

なんと、新発売記念で先着100名様に限り大幅割引します。

私の実績や経験、書籍、セミナー等で習得してきたノウハウの結晶ですから、
このノウハウを実践すれば簡単に売上げアップできる内容になってます。

ご興味があれば、ぜひご覧下さい。

☆3秒で訪問者の心をつかみあなたのサイトに釘付けにさせる方法

 

この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
仮想通貨取引所「BINANCE」が仮想通貨の取引高世界一に!BINANCEの特長と口座開設の方法を解説します!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/12/11 – 2017/12/17】
ビットコインが本当にタダでもらえるキャンペーン情報
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!

人気の記事