You are here:-成功し続けている人はココが違う!【成功体質318】

成功し続けている人はココが違う!【成功体質318】

インターネットを使って稼げるようになりたい、
という方の相談に乗るようになって7年目ぐらいになります。

年数が経つにつれ、当初の私と今の私では
考えていることやアドバイスも随分変わったと思います。

なぜかというと、私のアドバイスを受けた方や、
最近ではセミナー参加者の方々のレスポンスやその後の活動や成果を
受けてということがもちろんあります。

それに加え、私自身が積み重ねてきた経験、
そして私や嫁、両親、子どもたちも年を重ねたり、
人生を真剣に考えて活動するようになったりすることにより、
価値観の変化などもあるからです。
 
 
そのように私は変化し続けているのですが、
相談される内容で多いものは、
「どうやったら儲かりますか?」「何をやれば儲かりますか?」
というものです。

私もそうですが、
起業当初は自分主体の考え方の人がほとんどのようです。

それが悪いという話ではなく、
まずそれがスタートなのは当然だと思います。
 
 
そこで、失敗しないために知っておいて欲しいことがあります。

それは、「お客さんあってこその商売だ」ということです。

当たり前ですが、本当にそれを考えて商売を始める人や
やってる人が少なく感じます。

リスクなく始められるネット起業は特にそういう印象です。

最初に儲かることができて、
次に「あれ?おかしいな???」
となってそことに気付く人は気付きます。

しかし、最初に儲かることが出来なければ、
そこに一生気付かない人もいます。
 
 
「お客さんあってこその商売だ」ということに気付くと、
「何に困ってるんだろう?何を提供すれば助けることができるんだろう?
役に立てるんだろう?」
と思考が変わります。

そうすると、今までやってきたことの枠が変わります。
視野も変わります。

そしてそれを実現し、お客さんの役に立っていくと、次に
「世の中に対して、自分は何をすることができるのか?」
という考えが出てきます。
 
 
何が言いたいかというと、成功し続けている人は、
このような視野や思考で商売をやっているということです。

「どうやって儲けようか、どうやったら儲かるか」
とだけ考えている最初の段階は、
お客さんを「お金」としか見てないケースが多いです。

だから、もし儲かることが出来たとしても長続きはしません。

「何に困ってるんだろう?
何を提供すれば助けることができるんだろう?
役に立てるんだろう?」
「世の中に対して、自分は何をすることができるのか?」
 ということこそ、商売の本質であり、
長期に渡りビジネスが成功し続ける考え方ということだと
私は信じています。
 
 
そして私の今は、縛られた人生から自由になりたい人を
本気でお手伝いしたいと決めて活動している次第です。

8月に6都市を回って、その方法をお伝えします。

詳細や申し込みは、↓からです。
ご興味がある方はぜひご覧ください。
 
★ 関達也6都市セミナー 募集は終了しました

 

By | 2017-09-01T02:15:31+00:00 2013年 7月 31日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/12/11 – 2017/12/17】
ビットコインが本当にタダでもらえるキャンペーン情報
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』

人気の記事