夢がある人は、起業するべきだと私は考えます。
 
 
 今の生活に不満があったり、
 
 将来に不安があったりする人にも起業はおすすめです。
 
 
 まだ会社を辞めれない、という人でも、
 
 インターネットを使えばいつでもどこでもビジネスできますので、
 
 会社を辞めなくても副業からでもいいでしょう。
 
 
 
 でも、起業したからといって、
 
 必ず今より良くなるという保障はありません。
 
 
 
 逆に、問題にぶつかり悪化する場合もあります。
 
 
 起業に興味があるけど踏み切れない、という人の多くは
 
 ここがネックになっていると思います。
 
 
 できれば問題にぶつからなければいい、
 
 と思っているでしょう。
 
 
 
 起業したての頃の私は、人生が良くなることばかりを想像してました。
 
 しかし、現実はそうではなかったのです。
 
 
 当初はまだ、勉強不足、経験不足の私でしたから、
 
 問題を回避できたことも多々あったと思います。
 
 
 
 ただ、これだけは言えます。
 
 
 「どんなに優秀な成功者でも、
 
 問題が1つも起こらない、という人はいない」
 
 
 
 そして、分かったことがあります。
 
 
 それは、「この問題こそ、起業家にはウェルカム!」
 
 ということなんです。
 
 
 
 どういうことかというと、問題があるからこそ、
 
 起業家の存在価値があるのです。
 
 
 その問題を解決していくことが、起業家の使命であり、
 
 それを伝えていくことが価値を生むことになります。
 
 
 
 起業して長い間、私はそれが分かりませんでした。
 
 
 しかし今では、問題の中にチャンスや成長のヒントがある
 
 ということが理解できました。
 
 
 
 あとは、その問題をどうやって解決するかが大事です。
 
 
 枠の中でしか考えられない、
 
 固定観念や乏しい想像ではいい解決策は出てきません。
 
 
 
 「必ず解決策はある、しかも山ほどある。
 
 今の問題がチャンスになる。」
 
 と信じて、創造力を働かせ、何度も何度も考えることが大切です。

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

個で稼ぐ力をつけよう!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2012-11-08T19:17:25+00:002012年 11月 8日|Categories: ひとりネット起業成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

ライフチェンジラボの宮崎定例会&懇親会、盛り上がりました!

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/07/16 – 2018/07/22】

お急ぎください〜ビッグセール本日まで!『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』

ライフチェンジ・コンサルティングを始めます!

体力アップしてますか?年齢のせいにしては駄目ですよ

【無料で先着5名ご招待!】ライフチェンジラボ宮崎定例会イベント(7月20日)に参加してみません…


人気の記事ランキング