You are here:-この発想でゼロからでも稼げます【ひとりネット起業成功法53】

この発想でゼロからでも稼げます【ひとりネット起業成功法53】

最近私のブログをご覧になられた方のために、
少し私の過去からお話ししたいと思います。
 
 
私の10代の頃の夢は、ミュージシャンでした。
ギタリストを目指し、宮崎から都会の東京へ上京したわけです。
 
とりあえず、大学生にはなりました。
が、目的が上京だったので大学生なんて名ばかりのものでした。。。
 
 
でも私はミュージシャンをあきらめてしまったのです。
そして、生活のため1年だけ塾へ勤め、サラリーマンを経験しました。
 
 
でも、サラリーマンになりたくなかった私が満足するわけがなく、
結局、「何をやっていけば、楽しく生きれるのか」
「これから先、何をやればいいのか」
と社会に出てぶち当たったのが20代前半でした。
 
 
私は究極のワガママな人間です。
 
「人にあれこれ言われるのが嫌だし、
自分が思うように思ったことをやって生きていきたい!」
 
「それでお金になればそんな楽しいことはない!」
といつも考えていました。
 
 
こう考えているのは私だけではないと思います。
あなたも私と同じことを考えているかもしれませんね(笑)
 
 
自由に生きることをあきらめてしまう人と、
自由に生きることをあきらめずに成功する人といます。
 
 
私は、後者を選択しました。
 
そして、私は社会経験がほとんどないまま
成功を目指しました。
 
社会経験といえば、1年のサラリーマン、
あと50以上のフリーターでした。
 
 
私は、自由に楽しく生きる方法を探し当てるために、
いろんな事業をしました。
 
ビジネスのノウハウは、
自分のやった事業で経験しながら得てきたことが多々あります。
 
 
そうした経験を経て、今はインターネットを使って
自分の思い通りに生きていくことができるようになったわけです。
 
 
私が何をやってるのかというと、
簡単に説明すれば、
インターネットを使って商品やサービス、情報を
提供しているだけのことです。
 
「関さんだからできた」というわけではありません。
誰でもできることを淡々とやり続けただけです。
 
 
そして、ビジネスをやる上で私が特にこだわっているのが、
「コストがかからないビジネスを行う」ということです。
 
つまり、仕入れや在庫をもたなくていいもの、
人件費や店舗代、事務所代などの固定費などがかからないもの、
そういったリスクがないものを考えてきたのです。
 
 
こういう発想になったのは、
インターネットでビジネスを始める前に
失敗をたくさんしたからです。
 
開業資金を何百万円も使ったり、
多額の代理店契約代を払って騙されたり、
在庫を大量に持ったり、店舗代をたくさん払ったり、
人をたくさん雇ったり、、、
 
 
インターネットを使えば、
上記のようなことを回避したビジネスができます。
 
リスクを最小限に抑えたビジネスをしようとした結果、
すぐに黒字になりますし、利益率も高くなりました。
 
 
ゼロから考えたものでも、コストをかけずに
お金に変わるのがデジタルコンテンツです。
 
この発想を身につければ、
どんな状況からでも稼ぐことができるし、
生きていくことができます。
 
そして、時間、場所、お金、仕事、人間関係の
5つの束縛から自由になることができます。

 

By | 2017-08-18T14:02:41+00:00 2012年 9月 28日|Categories: ひとりネット起業成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
夢実現の一歩として、熊本に行ってきました!
ドタ参OK!9月20日宮崎トークライブ!「個人起業の新しいロールモデル」を思いつきました
世界唯一の開発者のファッションコーディネートをしました!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/09/11 – 2017/09/17】
黄金の龍?が空に浮かんでました!(動画あり)

人気の記事