You are here:-クアラルンプール〜宮崎 対照的なサラリーマンと僕(帰国編ラスト)

【クアラルンプール〜宮崎 対照的なサラリーマンと僕(帰国編ラスト)】
   
クアラルンプールから香港と台湾と乗り継いで、
福岡に到着して福岡で一泊して先日無事に宮崎に帰ってきました!
 
国際空港がない宮崎なので、
このように前泊したり後泊したりという日程になります。
 
その分、時間や費用がかかりますが
この3年ちょっとで数々の経験をしてかなり旅慣れました!
 
福岡からはまた飛行機に乗りましたが、
平日ということもあり空港や機内には
サラリーマンの方々が大勢いました。
  
海外から帰ってくると、いつもこの黒っぽい光景を見て
「あー日本に帰ってきたんだな」と強く感じると同時に
閉塞感をも感じます。
 
 
僕は10代の頃から「サラリーマンにはならない」
と言い続けてました。
 
今もそうですが、10代の僕から見た頃も
サラリーマンの人生にまったく憧れを感じなかったのです。
 
それよりも「大人になれば自由に好きなことができる」
という思いを強く信じていました。
  
 
僕の偏見ももちろんありますし、
サラリーマンが悪いというつもりはありません。
しかし僕は10代の頃にそう感じてそう決めたのです。
 
現在44歳で家族5人と両親2人とで宮崎に暮らす僕ですが、
おかげさまでそのとおりサラリーマンにならずに
自分の思い通りの人生を生きることができています。
  
これは偶然ではなく、必然です。
人生は、本当に自分が思考したとおりになるからです。
  
 
しかしここまで来る道のりは、比較はできませんが
正直サラリーマンの方が楽だったのでは?
と思うことがたくさんありました。
 
社会のことを何も知らず、
ましてやセールススキルもコミュニケーションスキルも
人脈もコネもお金もない状態から起業しましたので。
 
騙されもしましたし、借金もしました。
1日500円以内で生活する毎日があったり、
家賃6ヶ月滞納したり、親元に家族で居候したりもしました。
 
 
でもそんな状況であった時も、
自分が決めた道だから一切後悔してませんでした。
 
「後悔しながら生きるくらいなら、命を授かった意味がない」
と本気で思ってました。
 
それは今も変わりません。
 
「こういう人生にしたい!」という強い願望を持ち続ければ
必ず実現することを自ら証明できました。
  
もしあなたが自分の人生を生きたいと思われていれば、
「あーすれば良かった…」と後悔しながら生きるのではなく、
「こういう人生にしたい!」と願望を持って生きることを
おすすめします!
 
 
今回も自分で行くと決めて行った
7日間のクアラルンプールの旅でした。
 
行かなかったら後悔したでしょう。 
これもかけがえのない人生の思い出の1ページになりました。
 
これからも思い出のページを増やしていけるよう
自分の人生を生きるために頑張ります!
 
そして僕が、周りの人の何らかの助けになれるよう頑張ります!
 
★ 関達也から大事なお知らせ ★
関達也『初出版記念トークライブ』に先着順で無料ご招待!
講演会の詳細や申込み⇒ netkigyo.com/a/2015s04.html

IMG_7254

IMG_8051

IMG_7247

IMG_8058

 

By | 2015-03-28T21:56:37+00:00 2015年 3月 28日|Categories: マイクロプレナー成功法, 福岡, 宮崎|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!

人気の記事